fc2ブログ

Welcome to my blog

休火山と活火山。死火山、そこには…誰もいなくなった(後篇)

mathichen17

mathichen17

-
前記事から続いた




空襲警報、地震速報、その類が有効なのって、まだ余裕持てると思う
ピ~ヒャラ発信出来る環境及び地球が確保されてるからね







『イエローストーンの火山下に大量のマグマを確認、グランドキャニオンを11回埋め尽くすほどの規模(米研究)』
http://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52190657.html
『噴火すれば人類滅亡の危機!イエローストーンに起こる異変』
https://matome.naver.jp/odai/2139678505293993001

イエローストーン地区は北アメリカ大陸最大の火山地帯である
現在でも地下には非常に大量のマグマが溜まっており
近い将来(数十万年以内)にまた破局噴火を起こす可能性が高いとされている

最後に噴火したのは64万年前のことだ
専門家によれば、70万年に1回の確率で噴火するという
また、それ以外にも小規模な噴火は続いており、一帯に溶岩が流れ込んだのは7万年前のことである




上記URLはいずれも2015年のもの、しかしファイナルカウントダウン現在進行中である
何十万年単位から見れば、2年なんて、0. の後ろに17個の0が付く34秒の51乗みたいな超短い月日
それの繰り返しが続き、実際にドカン!は、人類滅亡した17万年後、早くて現人類がいない1700年後
かもしれないけど、予定は未定とばかり前倒し可能性あるし、ボチボチ危険な時期らしい
甲斐性無し亭主相手に小出しの噴火する女房なら、釣った魚にちゃんとエサをやり、沈静化可能と違い
ぶっちゃけ、火山が、北朝鮮以上に怖い
前記事に引用した
「自然災害は防げないことがほとんどだけど、人災は防げないのかなぁ???」
敵が大自然だと、神さん以外に決められまへんでしょ




ましてや、若い頃は結構イケメン、年齢重ねる毎に頭悪さが露呈するトランプ如きに、どういう手立てが?
この瞬間にもの南海トラフ阻止したら感謝の印に支持したるのアベちゃんは言うまでもあるまい
だって、日米首脳の共通点:「ホントに、地球人か?」
それぞれの話す日本語と英語を聞いてると、プーチンの話すドイツ語がわかりやすいと来るのがねぇ
(旧ソ連のKGB時代、旧東ドイツ長期出張行ってたでしょ)
曲がりなりにも御曹司であり、留学の経験から、日米との三者会談でもすれば
「母国語の朝鮮語以外に英語、中国語、ロシア語、ドイツ語、フランス語など数ヶ国語を話せるとする報道もある」
半島北側三代目が一番、言葉わかりやすかったりして~




真面目な話(ここまでも十二分にマジメながら)




先月、某在宅介護人が非常持ち出し再チェックした記事を見て
「被介護ジジババや障害者を抱える家庭では、人間の持ち出しが最重要課題だ」
改めて思った
ミサイルや自然災害を防ぎ切れるとして、それでも日本国民全員生き残れると思えない根拠よ




ウチの鬼婆が昔、「地震来たって、ウチにおるわ」
倒壊するかの家屋に残ると、そこまで支援してる余裕無いから、周囲が迷惑するとはいうものの
全介助要る障害者やジジババを連れて避難所行けば、これも迷惑というのもあながち間違いじゃない
ボケ老人なんかの場合、環境激変して不安に陥り、何やらかすやら
最低限のライフライン用意されようと、衛生行き届き、経管栄養状態とか受け入れる余裕あるのかね?
迷惑じゃないと言われても、そもそも避難所までどうやって移動しますねんのケースは?
一戸建てから運び出すのでさえ困難なのに、高層マンション17階辺りから脱出などは無理と思える
映画‘海の上のピアニスト’の、爆破される船と運命を共にする主人公じゃないけど
家庭環境次第では、居る場所から動けないまま…が考えられる




結局の所、防災対策もまた、無病息災組仕様なんだよね
自力で避難出来ない、自力で動けるが単独で逃げるわけに行かない
そういう者対応を含めての対策講じるべきじゃないのかね




聞くとヘドが出る思いの言葉について語る巨大掲示板スレの中に
「なるようにしかならない」を挙げる者が少なからずいた
状況の打破したくとも難しい物事ある、全くわからんよう
住民の一部、その気になれば動けるのに、何とか金の類を受給しながらPCを前に過ごす御身分だもんね




記事題名について
「休火山:人々の日常生活、活火山:世界の情勢と自然環境、死火山:遠近問わない未来」

スポンサーサイト