FC2ブログ

Welcome to my blog

五体の満足と不満足どちらもプラマイゼロ

mathichen17

mathichen17

-
枕部分記事から続いた










昨日記事2本目に引用したYahoo!ニュース記事
『家族の死で大変なのは葬儀が終わってから 口座凍結解除は序の口』
これさ、熟読しても尚
要するに、「ジジババ限定の話」「オラ若いから関係ねーよ」、そう思うカボチャ頭少なくないはずだ




34歳で若年性アルツハイマー発症し、39歳で逝ったら?
働き盛りの現役世代とて明日は我が身と肝に銘じるべし
甘く考えてると、既婚未婚問わず、周囲がどんだけハタ迷惑かとね




これもね、アブナイわよ
赤ん坊にデレデレ~と目尻下げながら、日本の宝である我が子のためにとばかり
子供名義口座開設する親いるでしょ
気持ちはわかるんだけど

【石橋を叩いて渡るにも幾通りの道と方法】

私の子供達の携帯は子供が未成年の時に契約したので、
主人だとショップに行く時間がないので私の名義になっています。
水没した時に子供がショップに駆け込んでも、
機種変更も「名義人がいないと」と言われて私がイチイチ行くのが面倒でしたし、
主人名義にしなくてよかったと思いました。
でも私が行けなくなったらどうなるんだろう?と思いましたね。
悪い事をする人がいるから、ややこしくなって面倒なんですよね。

ミーさんのコメント、子供の口座扱いにも当てはまるのが厄介よね




携帯ですら超メンドクサイ
障害者名義口座、どーする?

【続・アナタの知るべき世界】

個人情報どーの権利ガーガーの時代にあって、障害者口座もヤバイんじゃないの
従姉の義兄さんのような、健常者とグレーゾーン的なタイプだったら問題無いと思う
家で寝たきり、施設に放り込んであるといった、重度障害者がなまじ預貯金ワンサカ持ってる場合に
手術や入院に何十万引き出しとか、定期解約とか、同居家族でさえ困難になるんとちゃうかい
親きょうだいと第三者選任のどちらか法定後見人がいればいいけど
80歳国民年金あるいは無年金母ちゃんが、一人で、55歳障害者年金息子を抱えてるような家庭ならば
母ちゃん忸怩たる思いながらも、貴重な収入源である息子を手放せないにより
親といえど子供の財産に手を出せなくなる後見人など滅相もが少なくないのがねぇ

前記事の、『「親なき後問題」 親はお金を子名義にしていけない』を示す




とにもかくにも面倒で生き辛い時代である
悪い事する輩いるから、性悪論システムで臨むが決して間違ってないものの




この間、住所わかってるが電話番号わからない人の番号を104でに問い合わせたんだけど
「電話帳掲載のある方、および104番での案内をご登録された方の電話番号をご案内します。」
「なお、電話帳に掲載せずに『104』番号案内で電話番号のご案内をご希望される場合は、
『掲載省略案内サービス』がございます。」
104が教えてくれるならいい
固定番号不明だわ、携帯番号は元から知らんわ、その際はどーすりゃ?
相手が元から携帯持ってない事ある
相手が携帯持っていても、例えば親の友人等だと、自分(子供)は相手の携帯番号知らないのが普通だ
親の訃報を知らせるに知らせられない困った状況を生むわよ
相手がこちらを探すケースでも同じよ
電話には命を繋ぐ紐の役割が大きいため、個人情報保護行き過ぎが悲劇を生む可能性まで考えられる
事情異なるけど
数年前、英国で、Facebookでこれから死ぬ予告出した女性の話があった
1000人近いフレンドのほとんどが冗談と思って無視
一部のフレンドが危険を察し、思い止まらせようと、必死で彼女の電話番号を探したが
彼女は結局セルフアボンに成功してしまった
誰か一人でも彼女に連絡ついてれば…電話番号探した皆、やり切れなかったに違いない




>>ミーさん
子供からジジババまでが対象なら、柔軟に対応する用意せよ
携帯の解約出来ないとかの場合、客の利益損ねるの想像せよ
名義人じゃないからを言うなら、名義人と使用者の一致を義務付けよ

携帯電話会社もまた、苦労知らずで無知な無病息災組の傲慢が見えますよ
介護と同じく、結局、遠からず何かの損が回るんですけどね




詰まる所
生きるか死ぬかを分ける、手術や入院に何十万引き出しとか定期解約とか、それらが不可となれば
個人情報ガー社会は、個人に不利益もたらすゾー社会と換言出来るんだわ




雑魚に権利与えてみろ
居酒屋での会話すら成立しなくなる場面あるぞ
「ビッグマウス本田番長について、どう思う?」
たかがサッカーネタ、世界サッカー界の雑魚である日本代表という青いフナ侍如きの話くらいで
「個人情報ですから」と自分の意見述べるを拒んだリーマンが
女子供のいる空間で「スン止めガー」、超個人的な18禁を大声でって…
改めて
「日本人の言う個人情報ガーとか、民主主義ガーとか
自分の意見述べる頭持ってない、雑魚な自己を認めたくない、ボンクラ保護に過ぎんわい」
今は無き堺東駅前の≪魚民≫でシミジミ飲めばシミジミと憂き世が五臓六腑に染み入ったもんだ




『「親なき後問題」 親はお金を子名義にしていけない』
これもホント、一般世間にとって対岸の火事じゃないぜ
今年は元気に保育所通ってるが、来年は小学校でなく難病のため寝たきり人生決定の子供も含まれる
小娘青二才親よ、ボンビー暇無しもわかるけど耳掃除してよーく聞いとけよ
その小娘青二才を生んだジジババもだ




アタシがクドイくらい言ってるように、人間誰しも障害者となる可能性あるんだよ
孫ちゃんが突如難病発症する他に
孫ちゃんの親が40歳で高次機能障害に倒れ、7歳児の孫ちゃんと同じ水準に退行だってあり得る
障害者と一口に言うが
『身体障害一級、知的障害重度の娘の銀行口座についてです。』
親が子供に良かれと思っての口座開設が後々困った展開にという事が起きたりする
頭ダイジョブで、介助者付きだが銀行窓口行ける車椅子もいれば
頭ダイジョブだが、自宅ベッドから動けない者もいるわな




慈悲も無慈悲も持ち回り
関係ねーよと舐めた口利くなら、特大ブーメランに当たっても誰も助けてくれない覚悟決めての上だ




最後に




『「お前の遺伝子が悪い」モラハラ夫の末路』
妻の遺伝子が悪いと責める話は、障害児誕生家庭によく見られる
夫とその両親が「ウチの家系にKATAWAはいない!」とほざき、妻と子供を叩き出すとか
本当に妻原因による障害児としてもだ
自分が常に正義と言い切れる夫って、身体は健常だが、頭に障害負ってると断言出来るよ
夫がその後再婚し、若く健康体100&保証嫁から障害児産まれたら、どんな反応見せるんだろね
〇〇家史上初の障害児なんて珍しくないぞ
「ウチの家系にKATAWAはいない!」
これは身体と知的のKATAWAいない話であって、人間性ではKATAWAの巣窟を意味するわけ
無病息災人生を裏返せば、災難に遭遇した際の知識など持たぬ劣等生という意味ね
記事題名の意味、わかった?




てか
この世に果たして、正真正銘の健常者が?
人間性ではKATAWAの数多さも然る事ながら
医学と医療が発展し過ぎて、昔は変な奴に済んだ発達も障害者仲間入りしたし
意味不明なほど種類増えたアレルギーも障害者は言い過ぎとしても健常者とも言い切れないし
ボケの有無関係無く老衰すれば、人間は皆障害者だし
ひょっとすると、障害者が人間の主流で、健常者自慢する奴がガイジなんじゃね?





人間性のガイジにゃ共感不可能であろう歌を、元ファンクラブ会員番号123がペタリして〆とく




気分転換記事へ続く
スポンサーサイト