FC2ブログ

Welcome to my blog

【スポーツナビ+記事:マティヒェンさんのドルトムント】ディレクターズカット版

mathichen17

mathichen17

-
投稿者:shousetsu 投稿日時:2008年12月17日 16:17

当所「数奇な星のものがたり」筆者の由比であります。

今回はちと趣向を変えてみました。わたしはこの記事を書いておりません。
このエントリーは当所その他でおなじみの、ある常連さんに執筆していただきました。
わたしがサボれる双方向時代をいきる画期的な企画なのであります!
テーマについてはこちらから依頼しました。
心のクラブについてと、そのクラブに魂をもってかれた理由とは?
以上二点でおねがいしたところ、こころよく引き受けていただいたわけです。
まあわたしがゴチャゴチャぬかすより、そろそろ先生に登場していただきましょう。
それではマティヒェンさん、よろしくおねがいします!

『マテ姉さんの酔いどれ日記 男は背中で語るもんよ。ちゃう?』

マティヒェン、あるいは、マテ姉さんと申します。
スポナビ様のアチラコチラに出没しているので御存知の方も多いはず。
『永遠の17歳』(自称)、はねっかえりなのです。でしょうか?
 
マティヒェンの名前の由来は、マティアス・ザマー。パクり、ドイツ語の女の子限定『~ちゃん』であるchenをくっつけた代物。
ザマーの名前が出ておわかりよねぇ。そ、アタシは、ボルシア・ドルトムント(以下、BVB)はあと。
ファンになったきっかけ?えーっと、靴下がトラ縞で、黄色と黒色の胸ヤケ具合が甲子園以上で、弱いんだか強いんだか???・・・じゃ、ダメ?
さよう、アタシは元々、阪神タイガースファン。1985年4月16日&17日の巨人戦、K選手のポロリから大逆転劇とバックスクリーン3連発を、甲子園で目撃してまっせ。
 
それはさておき、この際自白すると、アタシはサッカーに関してはニワカ同然。
何せ、本格的に観戦するようになったのが、ベタと笑ってやって下され、日韓W杯。。。
“ちびまる子ちゃん”と同学年のアタシにとって、サッカーはプロ野球より存在が薄い種目。
UHF局で深夜、1試合を2分割して、何週か遅れで・・・は、ウバ桜ゆえ経験しとりますがね。
Jリーグ発足時、「サッカーって、緑萌えるピッチでやるもんかい~~~」とカルチャーショック受けた世代とも。。。トホー、っと。
 
最低限度の知識しか無くても、海外サッカーはボチボチ観てましたで。フランスW杯の時には、TVの前でフーリガンやっとったくらい。
当然、2002年もイングランドを応援しとったけど・・・異常なまでのベッカム様旋風が、アタシの運命を一変。
アタシはイケメン好かんよって、猫も杓子もにイライラしてる所へ、あーいう結末での敗退じゃぁ、「もうエエわっ」と爆発するがな。
で、幼少より憧れの、『心の祖国』ドイツへ、デーテ叔母さんに腕を引っ張られるハイジよろしく連れ去られた次第。
 
ドイツに心を捧げたとなると、ブンデス観戦は必須。早速、WOWOWにチャンネルを合わせ、改めて観ると・・・
乙にすましたバイエルン王国が、読売巨人軍。トラ縞のBVBが、阪神タイガース。そう映りましたんや。
阪神から足を洗っていたとはいえ、『三つ子の魂百まで』でっしゃろな,あっという間もなくBVBによろめいてしまいましてん。
 
『出来の悪い子ほどカワイイ』、これは阪神、BVB共通でんな。
BVBもホンマ、トホホなチームでっせ。
具体例を挙げれば、02-03シーズンのバイエルン戦(アウェー)。ザマーの不可思議な采配により、交代枠を使い切った後での退場のレーマンの代役がコレルなんて。。。何とかしのぎMan of the Matchにも輝いたものの、試合自体は黒星、CL早期敗退など青息吐息のバイエルンを蘇生させたのみならず、高原君に破られる事になるオリヴァー・カーンの無失点記録が始まる試合となると、泣き笑いあるのみやんか~~~
 
選手個々に関して?そうやねぇ・・・
リッケンの悲哀が胸にしみるなぁ。ブンデス最年少得点を決め、CL決勝でファーストタッチからスーパーゴールを決め、将来を嘱望されたのに、怪我や故障続きで結局、三十路入ったばかりの引退やねんで。無念極まりないやん。
彼といい、ザマーといい、ロシツキといい、BVBヤブ医者チームの犠牲ちゃうかと疑う今日この頃やわ。
えっ?ロシツキはまだ引退しとらん?それはそやけど、現在の不運を招いたのはウチのヤブどもやで、絶対。クソォ。
ロシツキに何故情を抱いてるかって?それはネ・・・
満身創痍に近い状態でも、カネや待遇に不満があって移籍を口にしても、我を押し通したりせず、自分に求められる役割を果たす努力を最後まで見せたから。ぎゅうぎゅう詰めスタンドの期待に応えようとしたから。それって言うは易し行うは難しやろ。欧州主要リーグのスター選手どもと比べてみいや。
頑張るロシツキを見て、「それだけの価値が、BVBにはあるんやな」、そんなチームと出会えたアタシは幸運やねんなとつくづく思うたんや。
 
ダラダラしてきたわな。この辺で失礼せんといかんな。
おっと、その前に・・・
マインツから栄転してきた(はず)のクロップ監督、観ててオモロイでぇ。
ザマーより頭カッカしやすいらしいんや。まるで、星野監督みたい。。。
興味あったら、ドルトムントまで観に出かけてやー(切符取れたらの話)。

…おそらく、みなさんにも覚えのある感情だと思います。
クラブに愛着を感じた瞬間。心のチームであるがゆえの憤懣、やるせなさ。
だけど、いやだからこそファンはやめられない。
今回マティヒェンさんには、そんな感情を全面にとおねがいしました。
これシンドイ作業なんですよ? わたしには書ける自信、まるでありませんから。
マティヒェンさん。すてきな思いをどうもありがとうございました。

当所をごらんのかたで、なにかものしてみたいと思われたかた。
「だけどブログつくるまではちょっと…」なんてかたは連絡お待ちしております。
相談・編集の末、当所をお貸しできるやもしれませんから。

<おまけ>
今回はマティヒェンさんじきじきのリクエスト。
コチラをどうぞ。

マティヒェンさんの名前の由来から、ドルトムントのファンのキッカケまで、面白い記事ですね。

あの時代の阪神タイガースでイケメン嫌いって事は真弓より岡田って事になるんでしょうね。

私はザマー&マテウスのリベロ時代は良くは知らないですけど、今年のドルトムントも人間臭いチームではありますね。つまんねぇけどまた観たくなるチームって感じです。

私はドルトムントだとスモラレクが好きでした。今だとヴァルデスが好きです。

posted by ahoaho 2008年12月18日 03:53
ヲヲ、晩酌に出かけてるちょっとの間に・・・有難い限り(紅涙)

>ahoahoさん

コメントというか、お慈悲というか、恐縮ですww

イケメン嫌いというまでは。あの時代の英国系美青年俳優好き故
阪神では、真弓より岡田、ではなく、毛深いバースでしたが
ベッカム様旋風がサッカー自体より生まれいづるものであったならば
イングランド敗退をそれなりに受け入れられたかもしれません
上手く表現出来ませんが、「自分の心の命ずるままに」、なのでしょう

ドルトムントが人間臭いチーム?上手い表現ですねぇ
そう、喜怒哀楽が伝わるチームだからこそ、ファンをやめられないのです

現チームで好きな選手、濃すぎるオヴォモエラ。。。

posted by mathichen 2008年12月18日 04:49
ひゃっほう!(謎のハイテンション)
マテ姉さんの酔いどれ日記、お待ちしておりましたですよ♪

マテ姉さんの名前の由来は、マティアス・ザマーだったのですね!
初めて知りました。
実は、ずっと謎に思っていながら訊けずにいたのですよ。

>ロシツキに何故情を抱いてるかって?それはネ・・・
>満身創痍に近い状態でも、カネや待遇に不満があって移籍を口にしても、我を押し通したりせず、自分に求められる役割を果たす努力を最後まで見せたから。

なんとなく、マテ姉さんの「美学」がこの部分に凝縮されている感じがします。
マティアス・ザマーが好きっていうのも、やはり通ずるものがあるような?

きっと、そういった職人的な律儀なこだわりがツボなんでしょうね。
ドルトムントに対する愛情も、そういった「仁義」や「人情」を感じました。

大阪女の情ですね♪

マテ姉さんにこの曲を捧げます。
http://jp.youtube.com/watch?v=V-XEroHRc_w BORO♪大阪で生まれた女・レッカード済み
妙に、この曲がハマるような感じがしたので…。

posted by よーかい 2008年12月18日 10:50
誰かと思えば・・・

>よーかいさん

youtubeへ辿り着くための打ち込みに手間取りましたぞ(八ツ当たり)
曲が何か、想像ついてましたがね(他にある?)

ザマーはロシツキと違い、10代から膝に爆弾を抱えていました
旧東独で教育を受けたザマーは、団体精神を重んじていたはず
チームの中核である自分に鞭打ってしまったのでしょう
その辺を見抜けなかったため、BVBはやがて不遇を迎えたのかと

そんなスカタンながらも、それ故に人間味が伝わるクラブなので
自分とは似ても似つかぬフランス映画美人の如く、、深く愛してしまうのです

posted by mathichen 2008年12月18日 11:41
イェ~イ!マテネェ首の短い私が、長~く伸ばしてまってたぞい。
ブンデスリーガは詳しくないけど、いつも深い知識とフットワークの良さにすごいなって関心してます。イケメンもゲテモノも両刀使いの私ですが、ツイン·ピークス好きは分かり合えると勝手におもってます。
ユフィのおじちゃんもでっかい人だ!
背中を語る人はどっか違うよね?
ありがとう。とても楽しく読めました。

posted by ふ~みん 2008年12月18日 16:28
感心〇
関心×
いつも5時、脱痔ですみません。
太郎ちゃんとつきあってるマレ地区の花子ですから…

posted by ふ~みん 2008年12月18日 16:35
>マテ姉さん

>youtubeへ辿り着くための打ち込みに手間取りましたぞ(八ツ当たり)

えっ。
もしや…あの文字列をひとつひとつ入力されたのでしょうか?(・Θ・;)アセアセ…

コピーして、「アドレス」に貼り付けてEnterボタンをクリックしていただければ、すぐにご覧になれましたのに…。。

>フランス映画美人の如く、、深く愛してしまうので

なんだか、どきどきワサワサなのですぞ!

posted by よーかい 2008年12月18日 17:49
ふ~みん、呼んだ~?
>脱痔!!(ドキッ!)

おっと、娼館されて出てきました(ふ~みん風5時)

お早うございます、マテさん!お早うございます、管理人様!
マテさん、きっちりした文章なんで、
やれば出来る人なんだと関心しましたわ(ふ~みん・・くどい?!)

>具体例を挙げれば、02-03シーズンのバイエルン戦(アウェー)。ザマーの不可思議な采配により、交代枠を使い切った後での退場のレーマンの代役がコレルなんて。。。

この試合はリアルタイムで見てました。
懐かしいし、当時は何故か、そうなる気がしてました。
なぜBVBなのか、マテさんの名前の由来は聞いてましたが、BVBに嵌った理由がやっとわかりましたわ。
オイラはてっきり、昔流行った下着ブランド、
BVD(フジボウ)に似てるから好きなんや、どない~?
とか言われたらどうしょうかと(笑)
まぁ冗談は置いておいて文章楽しめました、有難うございます。

posted by weed 2008年12月18日 18:33
>ふ~みんさん

何となくながら、F姫さまが朝一番で来襲するオーメンがしとったですわい
5時、脱痔?姫の高尚なLettreが解読出来れば、瑣末な部分は気にしませぬ

ツインピークスを口にされたので、特別にお教え致しますと・・・
Mathichenの由来は本文の通りながら、ドイツ語の『メッチェン(乙女)』もムリヤリ
濃艶なメッチェン・アミックのは、本名だそう
綴りは、Madchen。
『クルちゃん』?ウプププ←アタシに打ってつけと姫の発する笑い

posted by mathichen 2008年12月18日 21:11
>よーかい先生

あの文字列をひとつひとつ入力、です
PCを前にすると(他の前でも?)、古代人なもんで\(゜ロ\)ココハドコ?
先生、姫さまへの返信の中でも、『、』『。』を余分に。。。

ロミー・シュナイダー好きなのに
現実は、‘アデルの恋の物語’ですかねぇ

posted by mathichen 2008年12月18日 21:26
>weedさん

世俗を紛らすための二日酔い状態での来訪ですかい
清く正しく美しいスポナビ様をワサワサ状態に陥れんなさんな

本文、初稿から3日以内の第3稿ですぞ、ぞ、ぞ
我ながら不思議な速筆なのです
管理人がお客をもてなす苦労は、いまタップリ味わっとりますものの

ミュンヘンでの試合をリアルタイムでご覧に?
ほお、仏蘭西リーグが観れないウサ晴らしデツカ?
前半15分辺りで1枚、後半開始時に2枚代えの交代が裏目に出た試合でしたね

マジな話、BVDは目にした経験すらおまへんわ

ほな!

posted by mathichen 2008年12月18日 21:50
素晴らしいな。
やっぱり、姉さんは凄い人だったんだなぁと。
ヘタレの自分にゃ、こんなもの書けません。

しかも、屋号を使ってくれて嬉しいなぁ。
第2弾も楽しみにしていますぞ。(笑) 自分ちでブログ開設発言されるとも知らず(爆笑)

>>ユフィ
ふふふ。とうとうやりよったな。
これが「アレンジしてパクらせてもらいます」って言ってたヤツかぁ。いやいや、面白い!

でも、これは面白い試みだと、自分も思います。
自分の場合は遊びでしたがね。(笑)

posted by 前髪一直線!2008年12月18日 22:10
ありゃ、『陥れんなさんな』とポカ。。。気ィつけなアカンわ

>前髪一直線!さん

ぼちぼち来訪の予感しとりましたです
先の御三方への返信を1時間以上かけて書いたのは、起床後すぐ
空きっ腹を満たしてる間に、やはり・・・でしたわ

前髪はんのお好きなFC東京、とりわけ今野泰幸選手をお題に
天下のスポナビ様をお借りしてみたら、どお?
アタシ自身、BVBについてこれだけ語れるとは予想外
やってみたら?ヘタレなんかちゃう!と自信を持てるかもですぞ、ぞ、ぞ

悪辣編集長、第2弾の書き手が見つかったぜ

posted by mathichen 2008年12月18日 22:55
どうも失礼します(笑)

ありゃ? マティヒェン先生、コピー&ペーストができなかったんですか!
それはそれはたいへんですね。では実際に練習してみましょう。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bestsports/article/70 余命3週間ね

まずコピーする文の左はじにカーソル(矢印)をもってきてください。
つぎに左クリックをしたまま、マウスを右にずらしていく。
全部青枠で囲まれましたか? そうしたら左クリックははなしてかまいません。

おつぎは右クリックです。なにやらゴチャゴチャ出てきたでしょうか?
そのなかに“コピー(C)”というのがありますかね。
それをクリックしてください。もちろん左でですよ。
これでコピーは完了です。

そして貼りつけですね。
まず当所のアドレスが上に表示されてますよね? あれを消しちゃってください。
そこにカーソルをもっていって右クリック。
“貼りつけ(P)”ってのが出てきましたか?
そこでEnterを押せば…どうです、できました?
ま、がんばってみてください。頑張って、現在、愛用中

ああわすれてました。
コメントにはりつけたのは、今回のお礼にご紹介します。
ひとむかし前の阪神ファンならたのしめるやもしれませんよ。

posted by 由比彰紀 2008年12月19日 05:47
コチラを覗いて下さるスポナビ読者の皆様

当初は目下、放置プレー中
アタシは酔っ払いながらもちゃんと生きてますので、証明まで 酔ってた理由:「次の客のせい」

posted by mathichen 2008年12月19日 09:05
ctl+Cでコピーして、
ctl+Vで貼り付けましょうよ。

とか言っても分からん人には分からんのですよね。数回練習したら出来たわッ

ですが、分からん話でも温度を感じる文は、
伝わっちゃったりしますよね。
クラブに歴史あり、ファンにも歴史あり、
いわんやコメンターにも。

男は背中で語るのは結構ですけど、
愛はまず口で語りませんとね。
ちゃう?

posted by gunnershigh 2008年12月19日 09:07





ハーフタイムとして…




posted by mathichen 2008年12月19日 09:05
posted by gunnershigh 2008年12月19日 09:07
「おうじがボチボチ、来る」と悪寒働き、「急にボールは来ないで。」と酒飲んでたんじゃ
悩んでる真っ最中にとは、パラレルワールドみたいで(怖)




…後半へ




ども、実の所、PCとの格闘からヤケ酒でした←永遠の未成年やのに?そお、ヤケ酒の理由は嘘

>由比彰紀さん

若い乙女なもので、コピペたちまち習得しましたわよ

阪神の記事、ざっと目を通しただけながら(コピペで再読しますぜ)
ふむ、仰る通りですわね
この頃には、もう野球から遠ざかっていた故、ピンと来ない部分あるものの
ダメ虎球団の姿は、BVBに通じるものがあると
特に、安物買いのゼニ失いみたいな選手集め。。。

posted by mathichen 2008年12月19日 11:51
>gunnershighさん

ctl+Cでコピーして、ctl+Vで貼り付ける作業も、たちまち習得でしたわよ ザマミロ
Yes,I canなのです。でしょうか?

>分からん話でも温度を感じる文は、伝わっちゃったりしますよね。
手前ミソをこねくり回しとるのですか 迷文だらけやなのに、読ませる力持ってたやん
さよう、体温を感じさせぬ文なんぞ、文法は完璧であっても
正月にすら見向きもされない絵に描いた餅も同然
不味くて食えませんわ 迷鳥カモメおうじの顔もな

>男は背中で語るのは結構ですけど、
>愛はまず口で語りませんとね。
仏蘭西や伊太利亜の映像世界はお好きでない?
「男は黙って○○○○ビール」な極東と違い
男はどんだけ「ジュ・テーム!」「ティ・アーモ!」と絶叫するやら
獲物を獲得せんとすれば、まず声掛け運動からなのでせう 誰かはドンだけ、不作続きやった?
ちゃう?どお?

posted by mathichen 2008年12月19日 13:31
なにやら返答も見事だし!ウチの管理人向きの才能、真っ先に見抜いてましたわな
マティッヒェンさんのブログデビューも近い?この日から、3日後やがな
おいらコアサポになりましょうか?恩讐を超えての友だち登録まで(経緯は、もうじき判明する)
ご一考を! 一考どころか十考した結果は御存知の通りですわ!
ほな、ところで、4年半以上前か、最後の「ほな」以降、生きてはるの?

posted by weed 2008年12月20日 06:36
こんにちわ。

体調不良が長引いて出遅れてしまいました。

マティさん色のお庭も良い風情ですねえ♪
ブンデスは倉敷さん担当の試合しか見ないので、てんでうといのですが。マエストロへの想いに涙目です。

ユフィさんへ。
先週は「念」をどうもありがとう!なんとか残留を果たしましたが、みかん色に揺れていたサポ軍団やがっくりとひざをつく選手達を見てしまったので能天気ではいられません。仙台さんに恥ずかしくない来季をっ!!と思います。

posted by 夜長姫 2008年12月20日 06:59
他所のお庭でノンビリ露出していたウッカリもんの管理人です。。。

>weedじー様
そちらの過疎庭でのアレコレの復讐を遂げようってんですかい
その手は桑名の焼きハマグリ
仮にアタシが開店しても、『特別待遇』でもてなしますぜ
耐えられる?えっ?

善良なスポナビ読者の皆様、お見苦しい場面で申し訳ございませぬ
「何のこっちゃ?」と思われた方も多いでしょう
『永遠の17歳』(自称)、はねっかえり・・・からご想像下され(はあと)

posted by mathichen 2008年12月20日 08:15
紫煙のおかげで気を取り直しました←未成年が?

>夜長姫さん
ヲヲ、ご来訪有難うございます
先ほど別邸でお見かけして、「ひょっとすると・・・」と期待しておりました
お元気な姿何よりです

姫は、日本産ユベンティーナでしたっけね
ユベントスといえば、BVBがCL決勝を戦った相手
あの時のウチのチームは確か、元ユーベが数人いました
ユーベには複雑な感情あったかもしれませんが
超名門相手にほぼ互角の戦いが出来て光栄です

そうそう、ジュビロさんもごひいきでした
アタシ、Jリーグは詳しくないものの、熱さ満点!ゴンは好きですよ
仙台さんへのお心遣い、きっとアチラの方々へ伝わるはず

posted by mathichen 2008年12月20日 08:53
ああ、マテさん…、悲しゅうございます。

>そちらの過疎庭でのアレコレの復讐を遂げようってんですかい

お、おいら、おいら…そんなに小さい人間じゃないやい!生真面目過ぎるくらいやで
(↑泣いてますw)

教養のあるマテさんのブログなら、楽しみだなぁと思っただけなのに…、本当にファンになろうと思ったのに…
(↑夕日を浴びて石を蹴りながら歩いてる図w、独り言編w)

>仮にアタシが開店しても、『特別待遇』でもてなしますぜ

なんか恐いですな、暴力はんた~い!!なはは、

ところで夜長姫さんと扱いが違いすぎでは!!

オイラもやさしくしてね(←愛玩動物の目ウルウル状態)

ほなね!

posted by weed 2008年12月20日 09:32
‘探偵!ナイトスクープ’観た後、ひと風呂浴びてホッとしたのもつかの間・・・

>weedじー様
なんか悪い酔い方しとらんけ。。。

夜長姫さんと扱いが違いすぎは当然やがな
アチラは、『老婦人』を敬う優美な姫
アンタは、エロ爺でっしゃろ←ちゃう?
優しくしてもらいたいんやったら、そやな・・・
多少のエロは大目に見るよって、ザマー似に化けてんか
そしたら、コチラも少しはお慈悲タレるわ

PS 誰が、『マティッヒェン』やねん?アタシよりPC古代人ちゃうけ

posted by mathichen 2008年12月20日 10:41
>誰が、『マティッヒェン』やねん?アタシよりPC古代人ちゃうけ

今回はmathichenの横文字表記なんで、
ネイテヴィブなドイツ語読みに近づけただけです。
ネイティヴならマティッヒィンが一番近いかなぁ。生真面目過ぎる証明

>なんか悪い酔い方しとらんけ。。。

酒など何日も飲んでまへんでぇ、
毎日仕事ですんで、なのに、生電話の折、丁寧な応対有難う御座いました
ほな!

posted by weed 2008年12月20日 11:04

weedじー様、コレが最後やで・・・

ココは、日本の誇るスポナビ様に間借りする庭や

日本語読みでエエんやッ

posted by マティヒェン 2008年12月20日 12:05
マテさん、
少々厳しすぎやないですか?

ブログの返事の書き方はこんな感じでええんか?
とか、
メール寄越しましたなぁ?

そやから、心配して見に来て、

>なにやら返答も見事だし!
マティッヒェンさんのブログデビューも近い?

こうやって、激励にも来てるんやないですか。
私がうざいなら何度もメール寄越しなはんなや!
何も私が何度もバー様宛にメールの返事書く義理おまへんやろ。

>そちらの過疎庭でのアレコレの復讐を遂げようってんですかい

これはマジでいっとるんですかい?
マジならもう来てもらわんで結構ですわ。

いつぞやのメールといい、なんで無関係の自分に頼ってくるんですかい?
お仲間や思うさかい、今までまじで対応してきたんですがねぇ…、
この返事の文面にはがっかりしましたわ。

>アンタは、エロ爺でっしゃろ

マテさんに向かってエロい事いったり、
迫った事ありましたかねぇ?

>ココは、日本の誇るスポナビ様

そのスポナビ様でエロ爺呼ばわりですか?

どうやら年末に無駄な時間過ごしたようで、ほな!その節は本当、ゴメンね

posted by weed 2008年12月20日 13:02
えっと……

自分がしゃしゃりでる場面でないことは百も承知なのですが。。

マテ姉さん、うーさん、まあまあお茶でも飲んで一息ついてくださいませ。

上記のやりとり、夫婦漫才みたいで楽しく読んでいたのですが、なんだか剣呑な感じになってきて、「あれれ?」といった感じです。

まずマテ姉さん、悪気はなかった発言だったとは思いますが、「親しき仲にも礼儀あり」ですよ。
しかも、うーさんはとてもお忙しい身。
メールの質問に答えてもらったり、こうして心配して様子を見に来てくれた方を邪険にしてはいけませんですえ。

うーさん、お怒りはわかります。
ですが、ちと冷静になってください。
ここは多くの方がいらっしゃるスポナビのお庭。
しかも、ユフィさんのお庭なのです。

お庭を借りている以上、返すときにはきれいな状態で返したいものです。
夫婦げんか(?)はできれば個人メールでやってくださいませ。

すみません、出過ぎた真似をしてしまってm(_ _)m 先生も本当、心配掛けてゴメンねm(_ _)m

posted by よーかい 2008年12月20日 21:15
>よーかい先生

いえいえ、仲介役を有難うございます
じー様を邪険にするつもりなど毛頭ありませんよ
同じ関西人とあって、そっちの流れへ転びがちなのです
当方、ギリギリの線で止めたはずですけど
素人管理人のせいで、なかなか上手くいきませんわ

>weedじー様
気分を害されたり、しょぼぼんぼんと下を向いたり?
でしたら失礼をお許し下され

posted by mathichen 2008年12月20日 21:45
コメントありがとうございます

>前髪一直線!さん
まずは一度スルーしたことをおわびします。
いやあ、どうしても当所でお客さんごっこがしてみたかったんですよ(笑) 酔狂過ぎる(笑)

アイデアはそちらからお借りしたんですよね。
どう返していいものやらわかりませんが。
いや、とてもたのしめました。またそちらから何かいただきたいと思います。

>夜長姫
ジュビロの24番すごかったですね。おめでとうございます!
仙台は追いすがる1点があと10分早ければ…という展開でした。
手倉森監督も留任されるようですし、来季も継続性が保たれることを願います。

>よーかいさん
怠惰な管理人のかわりにありがとうございました。大方、酒飲んで野次馬してたと思われる

posted by shousetsu 2008年12月21日 02:41
自分の庭でのお客さんごっこかね
さぞかし楽しかったやろな、っと

アタシはというと、ますます・・・
お客さんに安住したいわ ガラスの仮面第1話の如く、冬の夜に飛び込んだブログ海の大冒険へ
またカラミにやってくるぞ、ぞ、ぞ(塩撒くなよ)

返事はいらんですぜ
アタシの書き込みで、コメント数31
掛布の背番号ゲット☆でおひらきやで 44、バースの背番号まで続けられへんしな

posted by マテ姉さん 2008年12月21日 04:30

(Yahoo!本館版の後記)




善良なるYahoo!ブログ愛好家の方々には、何がナニやらでしょね
一つ説明しておくと
「かつて、『地下仲(仮)』という一団が存在した
最初のahoahoさん以外
夜長姫さんもか?(記憶曖昧)
他は皆、地下の怪しい面々だった」




よーかい先生に聞いたんだっけ
スポナビ事務局様のお仕事大好きぶりは、2008年以降の模様
この年の初頭、間借り記事には登場しない地下1名、某師匠のブログ炎上がきっかけとの事
某師匠はま~異端に入ると思うものの、決して奇人変人ではない(実物見て確認した)
しかしながらスポナビ様の一般客層には、神経に触るものが感じられたんでしょ
スポーツナビ、その名の通りスポーツ特化サイト、そこのブログサーヴィス
不特定多数の、サッカーならサッカーに関して、良くも悪くも一家言持つ者がウジャウジャ出入りするからね
アタシの子供みたいな年齢であるネット師匠なんて、誹謗中傷の輩にどんだけ困ってたやら
事務局様が厳しく対応するようになったのも当然であった




それでいて、間借り記事と、「おいおい」なコメント欄をほっとく
基地外が迷い込むほどの迷文おうじを放し飼いにしとく
イイ時代だったわね




大真面目な話
一番物騒な頃のスポナビ様に感謝を捧げます
おうじの庭での茶番劇(基地外登場)
宴の終わり当時、じ~様が思った事として、「マテさん、大丈夫?」
ブロガーでさえ、メッチャ怖い思いしたのに
コピペすら出来ない超機械音痴のド素人客なら尚更と考えたという
アタシゃ小心者ながら意外と図々しいもんで
再開後のおうじブログに真っ先に乗り込んだけど
他にもいろいろあったスポナビ様での経験値のおかげ様でとあって
「Yahoo!ブログに見られる程度のスッタモンダなど、ビビリま宣言!」
「お上が超放置主義だってんなら、テメエで最善策考えて対応する」
…スポナビ様への感謝の意味、わかった?

スポンサーサイト