FC2ブログ

Welcome to my blog

【FC版】器用貧乏、不器用富裕

mathichen17

mathichen17

嫁が20代で若いからすぐ子供出来ると考えていた40男、無事に離婚されたかしら
何年も出来ねーと嘆いてるのを人づてに聞いた時、別の理由による因果応報とワロタは置き
男性不妊orどっちも無問題意だが授からないと判明した場合、離婚フラッグはためくと確信した
女性不妊を加え、「そいじゃ次行こう、次」と軽くポイ捨てし、新たな機会求めていいわけじゃない
が、不妊治療だと、当人も辛いけど無問題側だって負担大きいのがね
40男の例は病院行かず嘆いてばかりだけど、亭主に問題の診断ならば面白過ぎる
嫁視点で考えると、種無し野郎のせいで貴重な20代を無駄に過ごしたとなり、現在30前後なら彼女はまだ「次行こう、次」可能じゃん
ま、40男との間にオギャ~とて、そいつの稼ぎでは死ぬまでボンビ~共稼ぎ確定だ、はよ逃げろw




40男&若い嫁の希望叶って、カネも何とかなるとして、それで万々歳♪☆彡と言い切れないし




いつぞや某まとめサイト記事に
「まだ小梨の共稼ぎ夫婦が夕食中、妻が夫に、産まれた子供が障害児だったら?を質問した
夫の答えは『下の子を作って、将来、上の子の面倒見させる』
それを聞いた妻も『そっか』、目から鱗落ちた」
結果
コメント欄に、「鱗を目に戻し、『きょうだい児』をググれ」
無病息災育ちは無知性無教養無責任と紙一重を夫婦揃って露呈してるわけよ
きょうだい児が障害きょうだいを面倒見るのが唯一無二の最善策と仮定しても
第2子が健常児という100%保証、何処探しても見つからないけど
甲子園バックスクリーン3連発、飛び石(中間子が健常児)、そんな実例もあるけど
上2行の傑作な点として、過去に障害者いない家系に多かったりするけど
人間が健康に産まれて育つ難しさ、そして、難しいからこそ簡単に作る頭と尻の軽さを指し示す
共稼ぎ『必須』の結婚の場合、子供は諦め論だよ
子供が3人なら3人とも健常児でそれ育てるのさえ何かと厳しい
障害児リスクが頭に浮かぶ知的水準だったら、貧乏人はおいそれと子供作れまへんわ




『高嶋ちさ子 「ダウン症」の姉の面倒をみさせる為に…母は私を産んだ』
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/08/15/0012611148.shtml
反論すると
「うちの家族に近い人は、なんの違和感も感じなく受け入れられる言葉だから、それぞれ家族によって育て方って違うよね
同じ事を言われて傷つく子もいるだろうし」
傷つく子は確かに掃いて捨てるほどいるよ
「自立して、稼げるようにしなさい」
「お金さえ稼げばお嫁に行っても肩身が狭くならないから」
母の言葉のうち、上はわかる、下が甘い

『兄弟が障害者の方お話ししませんか 』

1
舅には妊娠中に
まともな子供が生まれるのか?
と言われましたっけ
生涯忘れられません

15
姉が知的障害。
トピ主さんと同じような思いを
何度もしてきました。

婚約者の両親に結婚させられないと言われ
破談になりました。

56
障害にもよるよね
身体障害者だったらまだいいけど

9
毎日地獄だ。
両親共に体力が無くなり、介護が必要になりました。
結局一人で3人を看る羽目に。
仕事も辞めてこの先の人生はマジで地獄だ。

嫁に行けない、行けたら行けたで低能どもの偏見に遭遇する、一生搾取要員わんさかなんだよ
ガルちゃんの、中途障害者である79が85から
79
気持ちはわかりますが家族のグループカウンセリングのようなものなので、
しばらくここを覗かずソッとしておいてくれませんか…すみません
一度しかない人生です
家族の立場からの色んな角度からのお話を伺いたいです
障害者の方から書き込みがあると遠慮してしまうので…ほんとにごめんなさい
これの持つ意味わかる?
マァどの家にも漏れなくか現実味濃いジジババ介護家庭が多数派で比較的理解得やすいと違って
厳正なる抽選で選ばれたっぽい障害者家庭が少数派と言え
傷の舐め合いする場が少なく、しかし必要なんだよ
6歳からヴァイオリン習える、海外留学も出来る、上級まで行かんが中級国民に幅広い実情わかるんかいッ
美談仕立ての24時間TVに感動する水準には通用する「恵まれた障害者家庭」としか思えん
成人後キャリアだって…所詮は飽食小皇帝糞フェミと同類の断言してやるわ
赤ん坊抱いて育休明け会見したニュージーランド女性首相ともども特殊な例と、一般人はメモしとけ
「世間に広く有名となる実例もある意味、『特権階級』」とね




てか、「きょうだい児」経験させてやりたい例がどういうものか知りたい?
長子誕生から10年以上経って妊娠し、結局諦めた母親の話だよ
胎児段階で障害が判明し、夫婦で悩んでいた所、中学生娘が「迷惑だ!」と主張したので諦めたんだって
中学生娘が「迷惑だ!」、これは説明要るまい
親も40前でこれから新たに育児は厳しくなるし、障害児なら諦めるのが無難だ
娘の正論を親が受け入れたのはいい
「きょうだい児」の圧倒的多数が、幼かったりして、親に反対出来る立場じゃない
ただ「きょうだい児利権」というのかね
親次第ながらも、健常者には身に着かない知識というものが持て、一般健常者の何倍も賢くなれる
例えば
・人間が必ずしも無病息災に生きられるわけじゃないを自然に学べる
・遺伝じゃないけど子供の子供も…に際し、落胆しても、糞フェミ系ほど発狂しないと思う
逆に言うと
・厳正なる抽選に当選して「自分に障害児は相応しくない!」、それは無知
・他人に押し付け丸投げしてトンズラ謀る、それは無恥
嫁だから娘に対してほど強く出られない姑の反対を押し切って産んだのに、産後1週間でトンズラの実例知ってるわ
障害児産まれたらそりゃ誰だって困惑するものの、受け入れる者アテクシの人生台無しだとジタバタする者では天国と地獄以上の差だ
嫌な者に強制して障害児育児務まると思わないし、子供虐待などに走られても困る
しかしながら、受け入れる者には何らかの支援出来る、ジタバタには鎖付けて逃がさず100%自己責任が本音よ





blog_import_5c865fa03b86b.jpeg
【未来は八幡の藪知らず】
【慈悲の精神:『情に流されるとは別物』】

2007年の話だから、細かいコト忘れた
2007年6月16日から8月15日までの2ヶ月間、ショートステイ利用
児相のオバちゃん&おねえさんが受給者証を見て、「この日程では、私らでも身体持たない…」
そりゃアタシが夏風邪引いて、移されたお坊っちゃまが肺炎にもなるってば
利用出来る施設がホント少なかったのよ
結果オーライっちゅうか、役所の施設担当小娘コンビ馬鹿杉も加味され
全国規模でも数少ない、病院内に重心病棟持つ和歌山病院入院に繋がるんだけど
所長がお坊っちゃま養護学校出身の堺市南区施設
所長の弟子である養護学校青年学級担任(といっても、アタシと同年齢)の勤務する西区施設
今思えば、受け入れに無理多過ぎた
南区は入所施設だけど、比較的手の掛からない知障だらけ
西区も軽度と中度知障だらけで、しかもお泊り対応付き通所施設
最後に利用した大阪市大正区の大きな入所施設は、身体障害系
とにかく知障と身体が被る最重度タイプに最適な施設なかなか見つからかなかったの
何とかしのげたのは、アタシが「立ってる者は将軍様でも何でもコキ使え精神」のおかげ様

このハシ渡るべからず?

一休さんと同じ誕生日なんだから~、カネ稼ぐのは無理だがそれしか能無い糞フェミとは月とスッポンなんだから~
と、自分では信じてる次第(推定IQの数字が天才級も)




あ、そおだ

脳性マヒ69歳卒業

和歌山病院重心病棟に何十年の古株
脳性マヒが高等教育受けるは、別によくある話で不思議じゃない
しかしホーキング博士的状態となると、生活環境恵まれないともあり、そうそうは
とはいえ卒業を果たせたのは、本人の意志の強さと努力の賜物
アゴでPC操作してノート取るとか、スマホの奴隷健常者にゃ次のビッグバン来たって不可能やんw





この爺さんに近いのが、南区施設にいた、本来施設の設備に合わない重度1名
2008年年2月、こんなんありますと和歌山の資料をお礼として所長に渡した
正確には、コピー構わないかを聞かれたのでどーぞどーぞと快諾した
東大入学より難関とあって入所可能性は限りなく低いが、そういう施設あるを知らないより上等だもんね
重度1名のことは所長の弟子もよく知っていて
「ストレッチャーにずっと寝てる状態だけど、頭はメッチャ良く、下ネタ好き」
発達の巣窟らしい東大の学生より扱いやすでしょw(健常者と障害者双方、人は見かけによらぬ証明でもある)

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.