FC2ブログ

Welcome to my blog

大器晩成の、見た目も文字通り大器

mathichen17

mathichen17

購入からもおじき1年経つWindows10規定ブラウザとして、Firefoxを使用している

Eirefoxテーマ(クロップ)

GoogleChromeには

GoogleChromeトップ画面(BVB)

他にも何かと執念深いDortmunder Mädchen(BVB娘)である




Firefoxトップページ設定してあるBorussia Dortmund公式HPを見ると

ヤン・コレル来日

2019.11.13
BVBレジェンドのヤン・コレルが来日!

ボルシア・ドルトムントのレジェンド、ヤン・コレル氏(46)が来日し、11月7日から11月9日まで日本で様々な活動を行った。


(1) ドルトムント・サッカーアカデミー(DSA)社イベント
初日は東海地方を中心に全国でBVBサッカースクール55教室を運営しているドルトムント・サッカーアカデミー(DSA)社が主催した面会イベントに参加。 U8〜U12の子供たちと一緒にプレーした後、保護者を含む140名以上の方々と写真撮影、握手・サイン会などで交流を深めた。身長2メートル超、ブンデスリーガを代表するストライカーだったのコレル氏との交流は、参加者にとって一生に一度の経験だったに違いない。

(2)ファンクラブイベント
11月9日には今年8月に公式化されたばかりの日本のBVB公式ファンクラブが実施したファンイベントに出席。午後のフットサル&交流、夜のBVBドキュメンタリー鑑賞会&交流の2本立てで行われれたイベントには、土曜開催ということもあって多数のファンが詰めかけた。コレル氏は午後の部でファンとのマッチアップを楽しみ一緒に汗を流した後、夜の部ではファンと一緒に食事やお酒を楽しみながら交流を深めた。

(3)BVBレジェンド の文化体験

今回が初来日ということもあって、滞在中は多忙な時間の合間を縫って日本の文化を堪能。 都内で電車に乗車し、神社仏閣の訪問や東京スカイツリー、渋谷などを訪問した。 また、イベントでの子供たちやファンとの交流、滞在中の各地での温かいおもてなしに感銘を受け、彼自身にとっても忘れられない滞在となった。

や~ん、生きてたのぉ
並ぶと身長差ほぼ50cmの記念撮影したかったわ~




てか、いつから、BVBレジェンド扱いよ???
チェコ代表に於けるゴール数は55で歴代1位、キャップ数は91で歴代3位となっているがね





この時のメンバーだからかね
2001‐2002ブンデスリーガは最終節に、レヴァークーゼン、BVB、バイエルンの三つ巴となった
勝ち点差が首位と3位でわずか2
首位の薬屋がシーズンを絶好調で飛ばして来て、終盤に失速し、BVBと王国が追いつく格好
薬屋は勝利したら問答無用の優勝だが、万年2位が慣れないコトするから重圧ヒシヒシ
王国も、勝利だけなら楽勝か、しかし3位のため、首位が黒星を喫しても2位が勝利すると?
真ん中に挟まれるBVBが不要なプレッシャー感じず「勝ったらエエんじゃ~」と居直れる
んで

BVB meister 2001-2002

アタシの名付け親もどきであるマティアス・ザマーが34歳で当時のブンデス最年少優勝監督に輝いた
高給ドロボー猫アモローゾ、お前は、腐れ緑東京下部にいて、サンパウロではリヴァプール世界一を阻んだので、絶対許さね




2002年から2003年にかけての時期に、コレルが日本の某雑誌インタヴューに
「ドルトムントの街に一歩足を踏み入れると、Schwarzgelben、黒と黄色だらけだよ」
優勝決まった瞬間なんて、街中が黄色い歓声と同時に黒と黄色の紙吹雪が舞った模様
ま、優勝メンバーは言わば神様仏様でしょね




ベルギーのアンデルレヒトからBVBに引き抜かれたコレル
その半年前、彼の古巣スパルタ・プラハからBVBに引き抜かれていたトマシュ・ロシツキ
彼らにとっての2002年は喜んでイイんだか悲しむべきなんだか、さてハテ、どっちでしょ
コレルが話した所によれば
「夏の休暇時、宿ロビーでTVを視聴中、チェコ人観光客から『ヤン、TVの中にいなくてイイのかw』とからかわれた(´・_・`)」
日韓W杯開催中に休暇を過ごす=チェコ代表は予選落選
グループ3の2位チェコはプレーオフに回り、グループ6の2位のベルギーに泣かされた
何処の代表選手で、自分が何歳で、それらが巡り合わせとなって代表歴を左右する
2002年に29歳を迎えたコレルにすれば、最初で最後の国際大舞台登場の機会と捉えたか?
2005-06シーズンに左膝の十字靱帯断裂で長期間の戦線離脱を余儀なくされるが、シーズン終了間際に復帰
2006ドイツW杯に出場するチェコ代表に選出され、本戦でもロサと共にゴールを決めるなど活躍したよ
その試合、初戦のアメリカ戦で負傷し、その後チェコ代表は敗退したけど




思わぬ珍記録達成で記憶に残りゃエエんでないかい





前半10数分でトルステン・フリングスを下げ、後半早々一気に交代枠使い切ったザマー
頭から風邪引いてたのやら
確かこの試合でしょ、下部組織から連れて来た19歳がガチガチに固まってたのは
怪我人続出を受け、毎週のように下部から連れて来た時期とはいえ
トップデビューがいきなり敵地でのバイエルン戦とか、半泣き顔でミスやらかし退場させられるってw
血の気多過ぎるレーマン退場に代わって、FWが急造守護神でマン・オブ・ザ・マッチってww
UCL一次リーグ敗退と絶不調にあったバイエルンが主審を抱き込んで起死回生を図ったかとまでwww




WOWOW生中継を観て爆笑し、Yahoo!でもYouTubeペタリしてクソワロテ
いやホント、コレルは電信柱みたいな大男なのに、想像以上に器用を披露した
この試合からオリヴァー・カーンの無失点記録が始まったけど
やはり生中継で観た↑より感動したわ

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.