FC2ブログ

Welcome to my blog

昭和から転がった化石が、平成で原石に、令和ではパワーストーンへ

mathichen17

mathichen17

ん?11月6日いうたら、ワーグナー師匠格の誕生日だ
生きてりゃ、今年が高齢者デビューだガー
その一回り上の午年である≪テレーゼ≫のおっちゃんと二人して、「何で、そんな古い事を知ってる?」
1966年生まれがトニー谷を知ってるのがアカンのか(おそ松くんのイヤミの雛形やんけ)
水野久美を口説いたハリウッド野郎は?:「東宝特撮映画に出演したニック・アダムスラス・タンブリン
むしろ常識でしょ~(居直る)




昭和人種で何が悪いのさ
改めてオモタ経緯:「Yahoo!旧本館コメント自力移行」




記事では、2010年6月~2012年12月が残っている(2011年9月はしばらく前に済んでいる)
旧本館の他に独話別館とYahoo!Daysが混在するため、記事数が無駄に多い
2010年6月と7月は南アフリカW杯が、正確に言えば、メガネの迷監督、岡田ジャパンならぬウナギイヌJAPANがネタ増やしてくれおった
幸いな点として、コメント無しの独話別館、Yahoo!で既にコメント消滅したDays、日記内にコメント移行した独話別館版Daysが
コメント欄開いてのFC2移行後に再び閉鎖してあるため、記事管理画面で旧本館記事と区別しやすいが挙げられる
旧本館記事だけなら、そう大量じゃなく、コメント数も多過ぎず少な過ぎずが楽チンね




楽じゃないのは、記事が古くなればなるほど、wki文法などのせいで表示崩れが目に付く点だ
我慢出来るものは耐え忍んで、どおしてもというものを修正している




例えば

2010/8/3(火) 午前 8:13 Yahoo!Days【昭和万葉歌】


blog_import_5c8677b998611.jpeg

wiki文法でYouTubeペタリする自体、七面倒臭い作業であった
それを中央寄せにしようと思ったら、Yahoo!非推奨の非公式wikiしか使えなんだのよ
非公式wikiと言えば
【ローソクは本年度に限り戸籍年齢本数でお願いします】
↑でも修正入れまくって随分見やすくだぜ
【燃える真夏の想いの海に捧ぐ】
↑はYouTubeの飾り窓+縦書きwikiがWの悲劇のため、もおエエわとばかりそのまんまにしてある




【燃える真夏の想いの海に捧ぐ】、この記事は、『時空と想念の交錯』書庫第一弾を飾った
書庫を作った理由:「Windows Liveスペース版【mathichenの止まり木】」
https://ja.blog.wordpress.com/2010/09/28/welcome-windows-live-spaces-bloggers/
2009年夏、Yahoo!Days参加から現【mathichen Days】開設までの間に、何となく開設したのさ
滅多に使わないまま、翌年夏にサーヴィス終了予告が出た
んで、スペース記事をYahoo!旧本館に自力移行し、『時空と想念の交錯』に収納した
公開書庫に非公開記事だもんで、FC2への夜逃げの際これまた忘れてたけどw
Yahoo!ブログ過去の投稿月別表示の2010年8月に残ってるから、FC2にYahoo!日時新規投稿して保存したわよ




…ホント、昭和時代の10代の頃には、想像もつかんアタシの姿でしょが
ちなみに、昭和64年1月7日、昭和最期の日には22歳11ヶ月1週間目であった
30年の月日なんて、その頃オギャ~と泣いた凡才のサッカー選手ならばリストラに遭って就活中かね
そりゃバルサが、メッシとスアレスの高齢化に迫られるのも当然だ罠




バルサと言えば、ついでにUCL備忘録をば




最近アウェイに弱いっちゅうたかて、F組で一番格下のスラヴィア・プラハと0-0やで
ちょいとアブナかったものの前節負けたインテルに復讐果たしたBVBと勝ち点差1の首位
次節が、カンプノウでの直接対決だ
バルサが内弁慶を発揮するのが怖い
スラヴィアも内弁慶でインテル泣かせてくれたら助かるんだガー
尚且つ、BVBがドサクサ紛れで構わんからバルサ泣かせたら、首位逆転するんだガー
もう一つおまけに、最終節、バルサがミラノの地で負けるか痛み分けなら、BVB首位通貨は限りなく近づく☆彡

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.