fc2ブログ

Welcome to my blog

スポナビ様:研修、Yahoo!:派遣、FC2:キャリア

mathichen17

mathichen17

・条件を変えれば事実も変わる
・元には戻せない

確かにね




Yahoo!某カテゴリに、2019/9/3(火) 午後 0:37記事
「テスト目的:予約投稿記事の移行のテスト」
昨日の午前中までに投稿したんだろね
機能停止後の投稿時間記事は、合格
往生際悪さが、赤点
9月入ってまだ夏休みの宿題やってるみたいな話じゃん
のび太と双璧の劣等生としかw




上のYouTube、2010年頃、アメブロ別荘に使った
アメブロの過去記事検索は超メンドクサイため持って来ないが、バルサ記事だった
ペップ・グアルディオラが率いてた異次元的に強いバルサも木から落ちる内容と記憶する
YouTubeは昨日、アメブロで使い回した
昨日記事といい、最近の記事いくつかといい
Yahoo!をダシに使って、緑の神様への嫌味
何人が気づいてるやら




Yahoo!といえば
猫の母さんFC2記事コメント欄に、面白い邪推が書かれていた
書き手からのお題:FC2が何故、Yahoo!からの移行先に選ばれなかったか?
書き手自身の答:Yahoo!のテメエ勝手な意趣返し
ほれ、Yahoo!がβ版とやらに失敗したわな
Yahoo!ブログがそもそも正式版じゃなくβ版のまま終わったはずであり、リニューアル版か
インスタもどきを目指し、強制的に仕様変更しようとした結果、大いなる反感を買った
Yahoo!を見限った者が続出し、唯一移転出来るFC2に逃げた(第三の地への経由地利用も含め)
それを、Yahoo!が自分の蒔いたタネなのに逆恨みし、FC2を移行先から除外したというの
この邪推が当たってたら
緑の神様と似た者同士だ、ヤホーのAhoo!




春先に中止状態となっていたFC2→アメブロ、再開したらしい
■お引越しにあたってのご注意(全般)
特定のアカウントによっては、正常にデータが取得できない場合があります。
その際にはインポートを行うことができません。
特定のアカウントって?
緑の神様限定のブラックリストでもあんの??
数年前のアメブロからFC2へ大量夜逃げ騒動時に発行された裏切り者情報がズラリ???
夜逃げした者もバカじゃないため、身バレするアカウントで復帰などしないが
サイバーエージェントのやる事なんて巧妙だしな、どっかより尻尾掴んでと邪推したくなる
…それほどまでに、アメブロは魔宮という意味よ
FC2=アダルトに拘ると、いざという時の逃げ場無いのは事実だ
せめて、アメブロ→FC2→はてなのような経由地利用は頭にメモしとくべし




肝心要のFC2は今現在、Yahoo!ブログ実質上の地獄落ちをどう見てるんでしょね
アタシが社長だったら、「ザマァ」
難民の大半には、「自分で決めたんでしょ、泣き言並べんなよ」
泣いた所で、Yahoo!まで出張するFC2引っ越し屋は閉店したし




FC2を含め、何処へ行っても100%納得するサーヴィスなんぞ存在しない
妥協する所は妥協しないとね
4社について、アメブロ以外は自分で使ってないからネットの評判や口コミ頼りだけど
・ライブドア:FC2の劣化版で、新着からアクセスに期待出来ず、交流面も弱い
・Seesaa:重たく、スマホ版では広告外せない(PC有利とか、緑の神様と真逆ね)
・はてな:検索エンジンでは最強級だが、重たく、リスクとして『はてなブログ 炎上』(Google検索)
アメブロに関しては、コメント欄開放するなら「承認制一択」
『アメーバトピックスに掲載されたら大炎上しました。記事公開します。』
https://yurumamaclub.com/ametopi
アメブロには「後ろ向き志向」が見られ、それをくすぐると、ツッコミ来ると感じる
アメーバ会員オンリー設定、フリー設定、いずれにせよ誹謗中傷リスク抱えるわけで
介護や闘病のジャンルはなるべく、面倒嫌よカネくれ宇宙人や腐れメンヘラ対策として
即時公開より承認制が、ブログの美観損ねずに済むでしょ




FC2の長所は多分、「管理人能力が向上する」
FC2コメント欄はYahoo!コメント欄と違って、URL貼ると直接リンクされるね
これ、管理人資質が試されるがおわかり?




Yahoo!も実は、直リンOKの時代があった
夜勤の合間に更新したりする前ココでは、直リン使っての音楽祭開催していた
「ねーさんの好きな歌は?」
その頃はYahoo!開設前なので未来のユフィ編集長が聞いて来て、答えたら
https://www.youtube.com/results?search_query=i%27m+easy+keith+carradine
「男が自分に銃突き付けるジサツ行為みたいな歌」と言われたわw
直リンは確か2008年11月頃に出来なくなった
Yahoo!で直リン認めると、不正業者やりたい放題のマイナス面が大きいからね
Yahoo!ブログ少なからずの『最新のトラックバック』を見ても、不正業者系活躍ぶりが知れるけど
すぐの削除無理でもいいが、ずっと残しておくブログでわかるように
また、小学生同士が「アイツ気に入らねー、荒らしに行って来る」を10年前に見たし
Yahoo!も流石に削除したものとして、オンナの小猫ちゃん(pussy)部分自撮り披露も見たし
ジジババや小学生などが簡単に使えるYahoo!ブログに、「管理人意識なんて?」
Yahoo!ブログ利用者=Yahoo!ブログを利用してるだけの自分ガーの側面が否定出来ないんだよ




さて、アタシゃ何時から、Yahoo!旧本館コメント自力移行の再開しよ?
https://blogs.yahoo.co.jp/borussiamagdala/POLL/yblog_poll_result.html?no=27752560
https://blogs.yahoo.co.jp/borussiamagdala/GUEST/35447943.html
投票、ゲスブのコメントもあって、想像しただけで肩が凝る




上に持って来たゲスブの中に
・Yahoo!データが使えなくなるので、1社のみに転送出来て、4社全部はダメ

一度移行手続きをしたが、他のブログにも引っ越したい。

1つのYahoo!ブログにつき、1つの移行先ブログには1回のみ移行が可能です。
同じ移行先ブログに複数回移行することは出来ませんので、あらかじめご了承ください。

・可能なこと
Yahoo!ブログAをアメーバブログAとライブドアブログAとSeesaaブログAとはてなブログAに1回ずつ移行する

・できないこと
Yahoo!ブログAをアメーバブログAとアメーバブログBに移行する
※他の移行先ブログも同様。

Yahoo!ブログA・B・CをアメーバブログAに移行する
※他の移行先ブログも同様。

移行手続きをすると、Yahoo!ブログの編集・投稿は出来なくなりますので、ご注意ください。

また転送設定については、一番最近移行したブログに転送されます。
移行ツール上で移行後転送先の変更が可能となります。

「1社には1回のみ、4社それぞれに移行すれ4回移行出来る」
という解釈でイイのか???
だったら、アタシが移行ツール使う場合
旧本館:はてな移行(はてなに拒否られたら、容量無制限のライブドア)
独話別館:Seesaa移行(Seesaaはディスク容量に限界あるが、それでも独話別館には余裕持つ)
可能だったら2個ともSeesaaでもいい
自動転送設定しないでやってみるわ




4回まで移行出来るのだったら
先日書いたSeesaa移行失敗ブログ、何も知らんまま終わってクレだ
失敗原因についての指摘に、「こんな輩、削除しろよ!」と切れる者がいたんだよ
文字情報って読み違えが起きやすく、指摘が間違ってるケースはある
管理人自身は冷静に答えていたけど、他の客がね、Ahoo!過ぎる
「Yahoo!はホント、頭悪い奴多いよな~」
Yahoo!経験持つ、高品質の共有テンプレ提供するFC2管理人が言ってたように
Yahoo!以外では絶対通用しない低レベルを出入りさせるブログ自身、不要という意味ね




最後に、何となく
【スポーツナビ+記事:マティヒェンさんのドルトムント】ディレクターズカット版




じー様とは電話で話した事ある
根が真面目過ぎるっちゅうか武骨で、そりゃ怒りもする
向こうのブログ(ココログ)で怒られた事もあった
今思うと、Yahoo!開設前の諸々によって、Yahoo!を11年近く維持出来たと感謝している
じー様はYahoo!開店記事で、アタシゃ客でもイイが管理人にもイケるとコメントした
アタシより16個下のユフィ編集長もかね?
ともかく、全く未経験でブログ開設するより、間借り経験持つのって有利と考える
それも失敗のオマケ付きなら、「叱らない教育」より「叱る教育」が有効とわかるしw




記事題名の意味:「そんな流れでしょ、アタシゃ」
真逆が、無駄に意識高い系新卒社員みたいなAhoo!難民と信じたい
高学歴は知識面で有利だが、30歳を過ぎると、肩書より経験値がモノを言う
机上の勉強ゆとりと現場叩き上げでは、どっちが強い!?

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.