fc2ブログ

Welcome to my blog

飛ぶ鳥跡を濁さずハイチャラバーイする方法

mathichen17

mathichen17

吹田戦2019(味スタ)

「吹田に負けてみ、アタシが狸の尻尾に点火したるぞ」
味スタに執念飛ばした甲斐あって、先制されたけど、3-1勝利収めた
HOMEでの次なる目標
「多摩川向こうの海豚に必勝だが、長居の桜散らすも忘れんなよ」




今日はな~んもやる気無いもんで

アメブロTOP(ハクション大魔王)

アメブロ別荘のタツノコプロシリーズ第三弾、ハクション大魔王に着替えて来た





本編中のエピソードの大半は多少の哀感はありつつもギャグに徹していたが、最終回は一転してシリアスとなった。大々魔王(魔王の父親、アクビの祖父)の命令で「つぼの掟」により100年間魔法の壷に封印されることになり、大魔王とアクビは号泣しながらカンちゃんにこのことを話す(最初、大魔王は正直に話せなかった)。真夜中にカンちゃんをはじめレギュラー登場人物や一部のゲストキャラクターも含めて総出で大魔王とアクビが再び魔法の壷に戻ることを阻止しようとしてさまざまな対策をするが、壷からの催眠音波と目からビームフラッシュ、月の光などでくしゃみとあくびをして、大魔王とアクビはカンちゃんに別れを告げて親子共々壷に戻り、魔法の壷は空を飛び去っていった。

( Wikipedia:ハクション大魔王より引用 )

1969年10月5日から1970年9月27日までの放送
つまり、魔王父娘はまだ、壺の中で折り返し地点手前だ
最終回では、カンちゃんに想いを寄せていたアクビちゃんに泣いた
今でも泣けるわ




アニメ最終回で泣いたついでに、観たのは31歳の時だけど↓


1966年当時の餓鬼どもが観られなかった理由:「大晦日で、裏番組の紅白歌合戦に邪魔された」
2002年にNHKが責任取って?アトム特集したものの、観られるのは受信料払ってBS契約する者だけだ
餓鬼どもは現在、認知症の心配に加え、孫守りという奴隷しながら年金補填パートに迫られる世代とあって
結局、アトムの最期を知らぬまま自分も昇天するジジババ多しなのやら




地球最大の冒険ならぬ、ブログ最大の冒険って?
Yahoo!ブログ利用者の場合、移行先を決める事かしら
移行ツール使うのは9月1日以降でダイジョブだけど、FC2へは8月31日までらしいから呑気に構えるなよ




アメブロって、芸能人ブログ王国狙いと同時に、サイバーエージェントが重視してないっちゅう噂が聞かれる
てか、噂通りMobile限定サーヴィスに移行したって、低水準利用者増えるを意味してない?
職場以外でのテレワークを受け、昨年、PC出荷台数が5年ぶりに上昇したとの事
会社が持たせる社用ガラケーも現役よね
PCのキーボード入力出来ない新卒が本当に存在する現代に
スマホやタブレットしか使えなけりゃ、就職もままならん底辺と思うぞw
何はともあれ、PC投稿主体者にとって、アメブロ選択は、新天地で短命に終わる可能性高いから慎重にね
今現在FC2に保険掛けておけば、再引っ越しの手間が省ける意味よ




ちなみに、Yahoo!とアメブロに手古摺るような水準は、何処へ行っても発狂するを覚えといてね
アメブロを含むYahoo!外部ブログの肩を持つと
「訪問者履歴を見て如何わしい怪しいと警戒する者、それ言うなら、アナタも同じ」
匿名ツールだったら、誰でも如何わしいとなるでしょ
オフ会なるものに出席するとよくわかるお深い世界ね




それはともかく、アタシゃ、Yahoo!旧本館とアメブロ別荘の最終回どないしよ~
記事題名の「ハイチャラバーイ」は↓

アクビには特に決め台詞は無いが、「イヤーン!」と言って壺の中に戻ることが多い。大魔王が淀川長治の決めフレーズ「さよなら、さよなら、さよなら」を、手振りを交えて言ったこともある。あまりにも頻繁に壷の中と外の世界を行き来すると疲れて壷の中に帰れなくなる(「ヤセ馬がんばれの話」など)。記事題名の

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.