fc2ブログ

Welcome to my blog

ブログ=生存の証明および後世への遺言

mathichen17

mathichen17

-

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

【8月14日 AFP】長らくオランウータンの赤ちゃんの誕生を願っていたイスラエル・テルアビブ(Tel Aviv)近郊のラマトガン動物園(Ramat Gan Zoo)で、ついに10年ぶりの念願の赤ちゃんが誕生した。

 この動物園では何年もオランウータンの赤ちゃんが産まれず、繁殖のためにドイツから若いメスのオランウータン2頭を呼びよせていた。しかし、42歳のオスのオランウータンが選んだのは、若いメスのオランウータンたちではなく、41歳のメスのオランウータンだったという。

 産まれたのはオスの赤ちゃん。動物園関係者も、41歳の高齢出産に喜びもひとしおの様子だった。(c)AFP

( 出典先:AFPBB News )
サル系の方がよほど見る目ある男前揃いですな
残念ながら一応、万物の霊長界所属なもんで…
 
「30歳を独身で迎えたから」と購入の女性も 「遺言書セット」がヒット 
2010.8.14 23:51

 「まだ若くても遺言書は必要です」。文具メーカーのコクヨ(大阪市)がこんなキャッチコピーで昨夏から発売した自筆証書遺言セット(定価2415円)が人気を集めている。目標の1・5倍を超える3万セット以上のヒット商品になった。

 企画したのは販売促進担当の岸田裕子さん(31)。大学時代、サークル活動の法律相談で多くの人から「遺言書を作りたい」と相談された際、弁護士を紹介しようとすると「そこまでは…」と断られるケースが多かったという。

 「自分で手軽に遺言書を作れたら」と考え、入社後の平成19年春に企画を提案。消費者調査を実施すると、意外にも30~40代の女性の関心が高いことが分かり、家族構成別の事例や作成方法、文例を紹介した「虎の巻」に、漫画や絵を使うなど分かりやすさを心がけた。

 購入者は高齢者層が多いが、30~40代も2割近くを占める。「いつか書いておこうと思う人の背中を押してくれた」(40代女性)▽「30歳を独身で迎えたので書いた」(30代女性)-などと反響も大きいという。

 岸田さんは「遺言書は大切な人へのメッセージ。財産や年齢にかかわらず書いてみて」と話している。

( 出典先:MSN産経ニュース )
 
アタシの遺言書?一体誰が読むのやら~
 
…てな理由の、記事題名ですってば
スポンサーサイト