fc2ブログ

Welcome to my blog

ところで、ルーニー、親子で食育受けなアカンのと?

mathichen17

mathichen17

-

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

ルーニー、夫人出産でCL欠場も? 2日の練習に欠席

イギリス『プレス・アソシエーション』が報じたところによると、マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーが妻の出産のため、2日の練習を欠席したようだ。

ルーニー布陣はすでに出産予定日が過ぎており、今週中に子供が誕生すると見られている。そのため、ルーニーは3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第4節、CSKAモスクワ戦に欠場する可能性がある。

そのほか、MFライアン・ギグスやFWディミタール・ベルバトフ、DFリオ・ファーディナンド、DFネマニャ・ヴィディッチといった主力が2日の練習を欠席した。一方、MFパク・チソンが練習に参加している。

ユナイテッドはCLグループリーグ3連勝で首位を独走しており、週末のプレミアリーグではチェルシーとの大一番を控えているため、アレックス・ファーガソン監督がリスクを冒すことはないとみられる。

( 出典先:Goal.com )

で、結局?

日本的感覚では信じられない話ながら、家庭人としてのあり方としては当然の義務だと思います
可能である限り、嫁のそばに付き添うべき
聞く所によれば、嫁の出産に立ち会った親父と立ち会わなかった親父では、父親としての責任感に差が出るとか
後者がダメとまではいわなくても、子供がこの世に誕生する現場を直接目にするしないは、
自分では産みの苦しみを体験出来ない男性にとって貴重な選択なのです

アフリカのどっかの少数民族社会では、完全なるカカア天下文化で、亭主が家事から何からながら、
出産だけは不可能というんで、せめてとばかりに分娩台の嫁と並んで「ウーン、ウーンッ」
好きです、この話
阪神淡路大震災直後、ある避難所に配られた1人2個ずつのおにぎりを、
4人家族分つまり8個のうち、黙って4個を当然の如く先に取って食い、嫁と娘たちに捨てられた親父とは…

CLのマンUのスタメンを見てみたらルーニーはベンチメンバー(後半13分から途中出場)でしたね。欠場ではありませんでしたが、果たして付き添ったのか?となるとわかりませんが・・・。

スペインでも嫁の出産に必ず旦那は付き添います。まぁ、日本人感覚からすれば、人の血を見るのが怖いと感じる方もいらっしゃるでしょうし(実は自分も)、色々だと思いますよ。ヨーロッパとアジアじゃ家族という考え方そのものがやはり違いますからね。 

2009/11/4(水) 午後 0:19 [ -


アバター

>>魅生さん
ちょっと説明不足でしたね…「分娩室でなくても近くにいる」も含まれてます
どっちを選択するにしろ、それが最初の父親としての責任にはなります
以前書いた、某ラテン圏国で部下の信頼を失った日本人上司は、
「不安あるであろう嫁を病院へ独りで…サイテー野郎!」でした
たとえ行けない場合でも連絡は密に。この姿勢を問われるのでしょう 

2009/11/4(水) 午後 2:33 mathichen 


アバター

追記

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2659488/4849928

↑が事実かはさておき、このような話は多くの国で何年も前から
こんなことやってるから、日本人はいつまでも信頼されず
まあ、最終的には熟年離婚でポイ!の対象、その程度の輩ですがね~ 

2009/11/4(水) 午後 3:07 mathichen


スポンサーサイト