fc2ブログ

Welcome to my blog

好いたハレタより、吹田腫れたが楽しや★夢のパラダイスよ、花のTOKYO♪

mathichen17

mathichen17

-







大阪モノレール、万博記念競技場の頃を思えばマシ
1駅乗り継ぐためだけに降ろされる万博記念公園駅が、吹田スタアジムの最寄り駅だもん
ただスタジアム見えてるのに、ダラダラ続く恐怖の階段が、足腰弱る中高年にとって怪談なんだけど!
取り敢えず休憩しないと、夜まで持たない




しかも2ゲート到着したら、ビジター側待機列場所が前と変わっていた
何も知らずに前の場所に行った青赤狸たちが
「行ったら、ガンバの偉いさんたちが談笑していてさ、俺ココにいちゃいけないよね感をスゲー味わったわ~」
「ワタシたちが何で、駐輪場のどーたらに放り込まれるのよぉ」
列整理が15:30開始のせいで、皆はよから何時間も暑~とダラケ切っとったがな
試合が1週間早けりゃ、茹で狸というかカチカチ山の狸だったよと強引に慰めといて
開場直前、TOKYO側にもアイス配られるってんで喜んでたイナゴ腹兄さんたち、後で立腹だったりして
冷たい物を貰えるのは有り難いものの、即食らうわけじゃないを考えてよ
席取りやって、一段落して、会場内で顔合わせた知り合いとベチャベチャ談笑する間に、アイスべちゃべちゃ~
風通しいくない吹田スタアジアム内で怒りのあまり頭沸騰し熱中症にバタリしてないを祈る




暑苦しいTOKYO社長の顔見ながら手をパッチンし
直に見るとやっぱ暑苦しい石川ナオともパッチンし
ゴール裏まで駆け下り、2匹分の荷物置く含む4席を確保した時に気づかなったコト


シュート練習中と試合中に、ボール飛んで来る
急にボールは来ないで。(当たったら、某おうじの顔みたいにイタイ)

ゴール裏前方って、命懸けだよね





幸いボールに当たらずには済んだ
断続的ながら跳んだツケである、足腰痛いのが辛い本日ざます



東慶悟を思ったら、どーってコトねーか




肝心の試合?

G大阪、宮本体制でついに初勝利! アデミウソンが終了間際に劇的決勝弾
8/10(金) 21:00配信

 明治安田生命J1リーグ第21節が10日に行われ、ガンバ大阪とFC東京が対戦した。

 宮本恒靖監督体制3試合で2分け1敗といまだ勝利のないG大阪。主将の三浦弦太が右サイドバックに入り、センターバックの菅沼駿哉が4試合ぶりに先発入り。前線にはプロ3年目の一美和成をJ1初スタメンに抜擢した。2連勝中のFC東京は前節からスタメンを1名変更。東慶悟が2試合ぶりに先発を名を連ねた。

 34分、CKの流れから遠藤保仁のクロスを三浦が頭で合わせる。このヘッドはジャストミートしなかったものの、こぼれたボールをファビオが押し込みG大阪が先制する。対するFC東京は86分、ディエゴ・オリヴェイラが個人技から左足で強烈なシュートを突き刺して同点とした。このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム5分、アデミウソンが反転から左足でシュート。これが決まり、G大阪が劇的勝利を収めた。

 G大阪は宮本体制初勝利。9試合ぶりに勝ち点3を獲得した。対するFC東京は連勝が2でストップ。3試合ぶりの黒星となった。次節は15日、G大阪は北海道コンサドーレ札幌、FC東京は柏レイソルとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
ガンバ大阪 2-1 FC東京

【得点者】
1-0 34分 ファビオ(G大阪)
1-1 86分 ディエゴ・オリヴェイラ(FC東京)
2-1 90+5分 アデミウソン(G大阪)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00809993-soccerk-socc




TOKYOはホンマ、大阪で何年勝利してへんねん
2010年以降、吹田に勝った年あった?
長居の桜には、天皇杯を別に置くと、いっぺんも勝ってない
エエ加減、頭の血管切れて、ウチの鬼婆みたいに車椅子乗らなアカン心配要るやんけ
一体、ナニが悪いんや?
大阪が基本東京嫌いっちゅうたかて、TOKYO舐めんなよ!
そのうち、吹田スタアジムとヤンマー&キンチョウの限定で大震災起こしたるッ




来年、吹田が降格すれば
大阪で試合出来るの、桜1回だけ
勝てる機会減るのが困る
ものの、吹田落ちろ
こっから、怒涛の逆転残留劇を演じられても腹立つ

宮本の顔、相変わらず暗過ぎるし





17分後へ続く
スポンサーサイト