fc2ブログ

Welcome to my blog

冷静な情報取捨選択眼と推移を見守る目

mathichen17

mathichen17

-
真面目にやるガラで無し、エエ加減クタビレたんで、ネタ浮かばないをイイことに放置中ですが
 
テレ東【通常放送】は不謹慎なのか?
2011年03月13日18時04分
フジテレビの軽薄さが話題になる中、我が道を往くテレビ東京は一部を通常放送に戻した。

コレには賛否両論があるが・・。

「そもそもテレビ東京は忘れがちですが関東ローカル局。原発問題や余震などまだ懸念材料はあるが、無理に他局と同じ放送をする必要もない。それに、このタイミングでの通常放送の切り替えは悪く無いと思います。心理学の教授などはTwitterでも、被災者以外の人間がテレビで繰り返して流す現地の悲惨な状況を見ているだけでPTSDになる可能性もあるとつぶやき警告している。逆に言えば、信頼度の高い全国放送のNHKがある中で、民放各局が同じような【悲惨な映像を競うよう】に流している方が異常なんです。(芸能ライター/小林真一)」

過去にはテレ東が災害情報を流すときは異常事態!なんて定説も流れたほど我が道を往く局。

バラエティーやアニメを流すことで、少しでも救われる人が出ることを祈りたい。

( 出典先:livedoorニュース )
 
太字の部分
過去の大惨事映像の数々を観たバカボンのパパより4つ上の感想でもあります
 
あらま、珍しく文字通りベストアンサーを書きましたね~は置き
「テレ東が地震特番やったと、2ちゃんねるあたりで話題になってましたね」
不謹慎ながら、マジな話、テレ東が地震特番こそ異常事態ですからね(東京12チャンネル歴史参照)
通常番組を始めたと合わせ、そんだけバランス取れた局という証明にはなりました
 
 
 
 
まぁテレ東も後手後手に遅れましたが・・・
 
これを観ても、民放を凝視してるのが無駄多いか、一目瞭然ですわな
 
報道には過剰反応しない、現地密着24時間報道なんかしないを忘れずに
1995年の場合、報道ヘリを大量に飛ばし過ぎて、轟音が救出活動の妨げになった
生き埋め救出には、かすかな声や気配が手掛かりですからな
永遠のサイキッカー北野誠は、「メディア共同になり、1社が飛ばしたらエエだけの話じゃ」と怒りまくり
浪花のモーツァルト(のはず)キダ・タロー大先生は、「サンテレビ、NHKだけが役に立った」
神戸サンテレビは、満身創痍ながらも被災地なればこそ、本当に必要な情報を収集提供
全国的にはNHK、あと、冷静に情報取捨選択の海外各局(BSなどでの視聴)、これで充分間に合った
予断は許されなくても一応終息に向かうこれからが、冷静な対応を求められる
 
過剰反応といえば
 
 

 
 
東北の地震被災地では、支援物資が行き渡らない
一方、まぁ日常生活送れる首都圏で買い占め狂騒絵巻
どうやら西日本方面でも買い溜めの向きがチラホラリ
 
これが、略奪行為と言わずして他に何だ?・・・
 
諸外国で見られる災害時の略奪みたいなのが起きなかったのは結構ながら
民度の高い低い評価の対象にはなりませんよ
日本には、食の自給率低いといったって、選り好み出来るだけの余裕あるおかげ様を、世間様お忘れなく
一般人には空腹と飢餓の違いなんてわからないですしね
略奪行為が善とは言わないものの、生きるか死ぬかの明暗かかってるとなれば
ライフライン壊滅復旧見込み無し環境に置かれたら、日本人だって?
今回諸外国でのようなパニック起きなかったことへの海外からの称賛を、謙虚に受け止める必要あります
 
感傷的な挙国一致復興ムードも懸念されます
何でもかんでも自粛や我慢を強いていたら、無事な地域だけでなく被災地も窒息して共倒れに
無事な地域は、日頃何やかやムダの見直しした上で、国の経済活性化させるが先決課題
その上で、募金やネットでの広報活動を無理しない範囲でやるのが、草の根からの支援活動というもの
 
火曜日の夜、インテリスタ大学院生と盛り上がりました
ローター・マテウス在籍当時以来の「長友来たのが、正直ツライ…」35歳の教祖様風貌は置き
 
「何もお手伝い出来ない足手纏いを認識した上でか、よほど自信あるか
この2タイプでなけりゃ、被災地に赴こうとする奴、ただのお邪魔虫」
彼は、1995年の神戸被災地にボランティアとして赴き、出来ないことの多さから無力感を身に沁みました
充分な食料調達追いつかず、コンビニ品が精一杯、そんなボランティアもいたそう
アタクシが当時聞いた話によれば
数人足らずで、1000人近い避難者の食事作りに追い回された避難所あったとのこと
技術持たない素人が行ったって混乱させるだけなのですよ
 
「九州の噴火、皆忘れとるで。災害起きない日常にも、生きるか死ぬかの人わんさかおるもな」
慈善の精神を日頃持っていたら、日常にいる困窮する人たちを個人が助けられないにしても
災害時にだけ大声上げて右へ倣え強制なんて出来ません。大声なんて偽善の塊としか見えませんわ
 
【今こそ You'll Never Walk Alone】(スポナビ様のスコログ君記事)
コメント欄で何某の下にいるcandyのおっさん、なかなか個性豊かな御方ですけど
ジタバタしたってダメな時はダメ、生き延びりゃ儲け物の有難や節
これくらいでないと大災難時には神経持たないをよくわかってる
世間の皆様、見習うべきじゃぁないですか~
(以前レッズおばさんちでの何某へのちょいとした気配りへの御礼代わりに書きました)


限定記事から公開記事へ、思う所あって切り替えました
この内容、FC2別館、アメブロ別荘、ウェブリ休憩所に持って行った部分多いけど
オリジナルは、当記事です

1995年の記憶として、現地入りした首都メディアの無神経ぶりを二つ
・崩壊した街並みを見て、「怪獣映画の場面みたいだ」
・煙立ち込めるを見て、「温泉街みたいですね」(これは、筑紫哲也の言葉)

一般市民の皆様、人間やはり、自分自身で痛い目見ないと学習しないのですよ削除

2014/1/17(金) 午後 10:22mathichen


スポンサーサイト