fc2ブログ

Welcome to my blog

絶対に勝たねばならない闘い…オンナ心にもぉ

mathichen17

mathichen17

-
UCL準決勝の組み合わせが決定
掲載: 2013年4月12日(金), 12.45CET
スペインとドイツの2強が駒を進めたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせ抽選が行われ、FCバイエルンはFCバルセロナと、ボルシア・ドルトムントはレアル・マドリーCFとの対戦が決まった。

スペインとドイツの上位2チームがベスト4に駒を進めたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせ抽選が12日に行われ、FCバイエルンはFCバルセロナと、ボルシア・ドルトムントはレアル・マドリーCFとの対戦が決まった。

ニヨンのUEFA本部で行われた組み合わせ抽選会では、UEFAのジャンニ・インファンティーノ事務局長が進行役を務め、元オランダ代表ストライカーのルート・ファン・ニステルローイ氏が抽選を補佐した。組み合わせには特に制約は設けられず、その結果、4月23日と24日に行われる第1戦の会場はいずれもドイツに決まり、4月30日と5月1日の第2戦の開催地はスペインとなった。

バイエルンとバルセロナの対戦は、非常に魅力的なものになるだろう。先ごろドイツでリーグ優勝を確定させたばかりのバイエルンが、スペインでリーグタイトルをほぼ手中に収めているバルセロナと対戦することになる。意外なことに、欧州カップ戦での両者の対戦は比較的少なく、6回のみ。そのなかにはバイエルンが辛勝した1995-96シーズンのUEFAカップ準決勝が含まれるほか、直近では2008-09シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝でも相まみえている。このときは第1戦でバルセロナがリオネル・メッシの2得点を含む4ゴールで圧勝、勝負を決めてしまった。

だが両チームは今季、ともに一度はUCL敗退の危機に見舞われている。バイエルンはベスト16第2戦でアーセナルFCの逆襲を受け、アウェーゴール差で何とか勝ち抜けた。一方のバルセロナも、10日の準々決勝第2戦でパリ・サンジェルマンFCに先制点を許し、試合終了19分前までは敗退の瀬戸際にあった。しかし71分にペドロ・ロドリゲスが同点ゴールをマーク。アウェーゴール差で6季連続となる準決勝進出を決めた。また、準々決勝でマラガCFと対戦したドルトムントは敗色濃厚な第2戦、ロスタイムに2ゴールを挙げて突破を果たし、21年のUCL史上でも最もドラマチックな逆転劇を見せた。

その見返りに与えられたのが、マドリーとの対戦だ。マドリーとは、欧州チャンピオンズカップ時代からの通算で過去3度挑戦した準決勝のうち、直近の15年前の準決勝でも対戦している。このときはメレンゲス(マドリーの愛称)が力の差を見せつけてホームで2-0と先勝し、第2戦をスコアレスドローで終了。ドルトムントは今大会のグループステージでマドリーに対し2-2のドロー、2-1の勝利と勝ち越しているとはいえ、極めて難しい相手であるのは間違いない。

残り8試合となったスペイン・リーガでマドリーは首位のバルセロナに13ポイント差をつけられているが、この大会での実績ではどのチームにも引けをとらない。今週初め、ジョゼ・モウリーニョ監督は自軍が来月10度目の欧州制覇を達成する確率を25パーセントとした。だが、多くの人はこれを控え目な数字ととらえていることだろう。このポルトガル人監督にとって、準決勝で戦うのは最多タイの7回目。過去6回中2回で優勝を果たしており、決勝では常に勝っている。

この組み合わせにより、UEFAチャンピオンズリーグ史上4度目、そして2008年以来となる同国勢同士による決勝が実現する可能性が残った。そのうち最初の、2000年にパリで行われた決勝ではマドリーがバレンシアCFに勝利。2003年はACミランがユベントスにPK戦の末に競り勝ち、同じくPK戦での決着となった2008年の決勝ではマンチェスター・ユナイテッドFCがチェルシーFCを退けている。

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)vs FCバルセロナ(スペイン) 4月23日、5月1日
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)vs レアル・マドリーCF(スペイン) 4月24日、4月30日

UEFAチャンピオンズリーグ決勝(5月25日、ウェンブリー・スタジアム)
名目上のホームチームを決めるための抽選を実施。ドルトムント対マドリーの勝者がホームチーム扱いとなる。

直接対戦の成績
バイエルン vs バルセロナ

バイエルン 3勝2分け、バルセロナ 1勝
バイエルンの大会準決勝の成績:9勝5敗
バルセロナの大会準決勝の成績:6勝7敗

ドルトムント vs マドリー
ドルトムント 1勝3分け マドリー 2勝
ドルトムントの大会準決勝の成績:1勝2敗
マドリーの大会準決勝の成績:12勝11敗

( 出典先:UEFA.com日本語版 )
 
 
 
ほれ見ろ。クラシコ決勝の可能性残した

白組に白旗揚げさせたらエエんやろ~(バイエルン泣けよぉ)

 
 
 
そう、mathichenさんのドルトムントvs. クラブ以上のクラブの可能性も残ったんですよ
mathichenさんvs. 男前以上の男前と置き換えてもよろしかろ
 
 
 
 
「バイエルンとバルセロナの対戦は、非常に魅力的なものになるだろう。
先ごろドイツでリーグ優勝を確定させたばかりのバイエルンが、
スペインでリーグタイトルをほぼ手中に収めているバルセロナと対戦することになる。
意外なことに、欧州カップ戦での両者の対戦は比較的少なく、6回のみ。
そのなかにはバイエルンが辛勝した1995-96シーズンのUEFAカップ準決勝が含まれるほか、
直近では2008-09シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝でも相まみえている。
このときは第1戦でバルセロナがリオネル・メッシの2得点を含む4ゴールで圧勝、勝負を決めてしまった。」
 
 
 
 
それぞれリーガでKY一人旅対決ともいえる
6試合残してブンデス最速優勝決めたバイエルンが、よりKY。そろそろ天罰下れぃ
神の子頼りでも何でも、立ってるモノは神さんでも使え、バルサ絶対!決勝進出せよ~
 
 
 
 
5月25日、聖地ウェンブリー
ホームチーム扱いとなるBVBが、バルサ御一行様をお待ちしております
mathichenさんは極東島国のTV前で、セスク登場を心待ちにしております
白組、欧州制覇したいのは銀河系単細胞生物会長でなくたってようわかるけど、空気読めよッ
 
スポンサーサイト