fc2ブログ

Welcome to my blog

一蓮托生:『壁に耳在り障子に目アリ包囲網』

mathichen17

mathichen17

-
昨夜、某極道の、2014-2015欧州CLグループステージ組み合わせに触れた記事へのコメントとして




ここ数年、UEFAがアタシんちを見張ってる気がしてならん(笑)
ネタやるぞとばかり、BVBとレッズが同組マジあり得る(爆)

アポエル・ニコシアは、大冒険第二弾どーでしょ
ヴェンゲルさんと組ませて遊ばせろぉ(ネタになる)





2014.8.29

CLでアーセナルと再び激突!


UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ組み合わせ抽選が行われ、ボルシア・ドルトムントはアーセナルFC、ガラタサライAS、RSCアンデルレヒトと同じグループDに入った。9月16日の第1節で対戦するアーセナルとの顔合わせは、これで4度目となる。

「アーセナル、ガラタサライ、アンデルレヒト。非常にバランスのとれたグループだと思う。きっとエキサイティングな戦いになるだろう」。BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは28日にチームがアウクスブルク空港に降り立った後、こうコメントした。「チャンピオンズリーグでのガナーズ(アーセナルの愛称)との試合には、少し経験がある。ボルシア・ドルトムントはこの非常に難しいグループに大きな自信を持って挑む」

ユルゲン・クロップ監督は次のようにコメントした。「グループDでは面識のあるチームとそうでないチームと戦うことになる。個人的にもアンデルレヒトやイスタンブールで試合を行ったことはない。抽選会の前から語っていたように、対戦したい相手は特になかったので、この結果をただ受け入れるまでだ。土曜日から対戦相手の情報収集を始めることになるだろう。もちろん、最も知っているチームはアーセナルだ」

「トルコは自分のルーツなので、トルコ勢との試合には個人的に感慨深い」と語ったのはMFイルカイ・ギュンドアン。「アーセナルは世界屈指の強豪だ。僕らやBVBサポーターは、アーセナルとの試合でドイツ代表のメンバーとも対戦することになる。 ペースが速く、気迫に満ちた試合になるだろうね。それに昨年のアンデルレヒトを見ていれば、彼らが才能とクオリティーに満ちたチームだということは分かると思う」

BVBの主将マッツ・フンメルスも付け加えた。「ガラタサライとアンデルレヒトは、うちの若い選手たちにとって新鮮で興味深い相手になる。そしてアーセナルを引き当てたことで、いかにもチャンピオンズリーグという緊張感のあるグループになった。このグループを突破できるよう期待しているよ!」

グループA:アトレティコ・マドリー、ユベントス、オリンピアコス、マルメ
グループB:レアル・マドリー、バーゼル、リバプール、ルドゴレツ
グループC:ベンフィカ、ゼニト、レバークーゼン、モナコ
グループD:アーセナル、ボルシア・ドルトムント、ガラタサライ、アンデルレヒト
グループE:バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティー、CSKAモスクワ、口ーマ
グループF:バルセロナ、パリ・サンジェルマン、アヤックス、アポエル
グループG:チェルシー、シャルケ、スポルティング、マリボル
グループH:ポルト、シャフタール、アスレティック、バテ・ボリソフ

( 出典先:ボルシア・ドルトムント公式サイト日本語版




…ヴェンゲルさんが会長と仲悪じゃ、介護係も要注意人物?(絶句)

UEFAも男らしく、Yahoo!ID取得、ウチをお気に入り登録しましょ
どーせファン管理画面で知れる。ポチ報告は礼儀だからね!




C組とH組、余りもんグループに見えるのって
「また、オマエかい(食傷気味)」みたいなD組、E組、F組の残りもん集めたせい?
バイエルン王国に当たりやすい成金シティ=金庫の中身はメガだろうが、クラブ間は何兆光年格差を示唆?




UEFAにすれば、mathichenさんに
「リヴァプールはパリで開催された1981年の欧州チャンピオンズカップ決勝でレアル・マドリーを倒した
腐っても名門復活、ドサクサまぎれだろうが、決勝トーナメント行ける
BVBと同組で余計な心配にキリキリするなら、一応は敵の、しかし偏愛なるヴェンゲルさん面倒見る方で~」




…遊べばイイんでしょ、ヴェンゲルさんに大砲撃ち込む勢いで遊べばッ
遊ぶ代わり、不具合満載で末期症状のヤホージャパン存続出来るよう、UEFA手を貸してくれ~

スポンサーサイト