FC2ブログ

Welcome to my blog

浪花濃い時雨の夜

mathichen17

mathichen17

-
『進化し続けるバル Margarita マルガリータ オフィシャルホームページ』
http://www.margarita.jp/
進化、ね。客をパシリに使い、給料払わず売り上げ貢献バンザイに特化する会社の気がする
宮澤ミシェル似オ~ナ~、5年かけて全店舗踏破した。感謝状とキャッシュバックと介護係、まだか?




待った。2015年4月20日現在…
【スペインバル マルガリータ(堺市堺区)】(2010年2月24日)
【バル マルガリータ 野田店(大阪市福島区)】(2011年10月20日)
【バル マルガリータ 西九条店(大阪市福島区)】(2012年9月6日)
【VINVIN~瓶備~(大阪市天王寺区)】(2013年10月12日)
【マルガリータ 鴻池新田店(東大阪市鴻池本町)】(2013年12月7日)
【マルガリータ 須磨店&板宿店(神戸市須磨区)】(2015年3月20日)
…寺田町店記事が、無い。そこ何とかせい?




【浪花の夜の物語】
【人生約半世紀の実感:『慌てる何とかに貰いは少ない』】
という具合に、別ネタ記事には登場するものの、寺田町店単独では取り上げてなかった











2014年4月4日撮影より
N店長は、マルガリータ1のパスタ名人
朝から晩までパスタを作り続ける生活を長く東京で経験
彼の湧き出るパスタのアイデアは無限大!?
だけあってか
いつもウォッカを飲むと別人になりそのままフェードアウト。。。するくせに
レモンパスタ頼んだら、普段物静かな奴が、「作りたくない~」と強硬に拒否った
レモンパスタの存在に納得行かんって、レモンパスタ名人カクちゃん( * 鴻池の眼鏡男)の面子は!?
ま~そんだけ、パスタに拘り持ち、自信満々なんだろね
一般のお客さんには拒否出来ないし、「そいじゃ、魚介のオイルパスタ作れ」とmathichenさんが折れた
確かに、絶品だったよ
…と書いたを、皆様、自分のがサイコーと自画自賛する反面、すぐ「何点?」と聞く桜に言いつけないでよね~




ところで、パスタ名人は今月より、環境変わって刺激受けるべく、上本町へ移籍した
これを機に、寺田町店の趣向も変え











「おねーさん、会社のPC作業したら?
ウチの会社でまともにPC使えるの、ヨゼフさんともう一人くらいなのよ」
mathichenさんから荒稼ぎの天才MTの言葉、HPからパクリ加工したりするのを見てかね
アタシに会社のPC作業なんかさせてみ
Excel他の指導は当然ながら、Macの説明せなアカン。本社率高いヨゼフの頭が別世界へ飛んでもシラネ




HP見りゃ、皆バレバレやねんからエエやろ、哲平ちゃん
この写真、怪しさ満点。頭部どないなっとんねん
「時間があれば愛妻と美食を求めて」、この間言うとったように、この日本語アカンわな
まるでモテナイ君が嫁探し中に受け取られようもんなら
堺東店が満席の夜に非常事態発生時、旦那を救ったエエ奥さんがカワイソやわ
堺東店いうたら、「新人でも、店任せて貰えるのか~」と入社してからおよそ3年経った
その後、野田へ移籍し、野田を中心にアチコチ回って修行を重ね
上本町では、料理長から指導して貰え、板場任されるまでに成長した
「見込みあるよって、料理長じきじき教えてくれるんや」、アタシの言うた通りやん
哲平ちゃんのやりたい内容での《Bistro VINVIN 寺田町》を、料理長が勧めてくれたのかて同じ
ラーメン激戦区で、飲み屋多く、洋食店は無い寺田町やけど、当たれば価値デカイでぇ




寺田町のMargarita営業は、19日の日曜日に終了した
だもんで、【マルガリータ 寺田町店(大阪市天王寺区)】登場は無くなった











昨日、セレッソ惨状に凹む哲平ちゃんの様子を見に行くと
料理長と二人で、店内の整理と突貫工事やってた
「差し入れは?」「23日、VINVIN最初の客やで」
長居の桜と吹田の蒼黒、テメエらの利益に関しては意志統一出来るんかい
20分ほど経つと、料理長が「来たわ」
会社No.2なのに便利屋がね
「ぎゃ~、何で、アキコがいるのぉ(泣きベソ)」
黙れ、吹田の蒼黒其の弐。泣こうが、万博で権ちゃん倒された件で土下座しようが、ネタにしたる
料理長、ヨゼフ、哲平ちゃん。旧堺東店トリオが一緒にいるのは珍しい。記念に撮っとく




「次、何処行くの。野田へ行け」
料理長の言葉に、ヨゼフ凹む理由:「これから、野田へ物運び込む」
アタシまで運び込む、つまり、二人きりにされる恐怖に陥ったんでね
途中、上本町と西九条へ寄る。大阪市内が意外と広いため、40分ほどかかるし、そりゃたまらんでしょよ




野田到着すると、ホール係に入った須磨のU君が出迎えた
先月の須磨店訪問時、20時過ぎても、まだ他に客来ず、心配になった件:「あの後、お客さん来ましたよ~☆」
調理担当は、吹田の蒼黒其の参にしてACミラン宿敵の蒼黒でもある、14歳下の彼女持つ来年四十路
グラスワイン白、ホタルイカのアリオリソースを頼み、さて一息と思うたら
「ホタルイカ一口食べたら、椅子運んで」、ヨゼフに拉致された
少し離れた場所に駐車した会社御用車から、寺田町店の椅子4脚、野田店舗前に置く
男でも一人で全部一度で運ぶは無理ってんで、アタシを引っ張ってったわけ(客使い荒い会社の証明)
ま、アタシゃ環状線運賃が浮いた弱みから、3脚運ぶに悲鳴上げる背後に蹴り入れる妄想モードで1脚運んだ
野田出た後のヨゼフが何処行ったかは知らん
奴さんが「ボトル頼め」と命じて帰り、厨房からは「ホラホラ、彼の言う事聞きましょ。聞くでしょ」との催促するも
「奴が飲むなら考えるが、車運転するからいまは飲めんの言う事なんか聞けへんわい」と却下し
赤のグラス追加しただけで、西九条へ向かった




西九条では予想通り、会社のATMが向かってるの連絡入っていた
マルガリータ1のスピードスター☆、中身はドSの、普段は野田が多いY、これも客使い荒い
ただ、昨春、珍しく堺東に来た日、アタシが欠席で飲むアテ外れたのが、ちょいとカワイソ
西九条で、ボトル注文した
先月、イタリア研修帰り直後に作ってもろたパスタ美味かったもあり、トマト系で注文した
野田の蒼黒は今日恐らく、昨日の会社日誌を読んで「西九条に儲けさせて~」
西九条に儲けさせて悪いか?
誰でしょね。西九条で、「売り上げで、野田に勝たせて~」、一皿高い喫茶店のナポリタン作ったのは??
4年前、「調理なんかせえへんわッ」。現在、調理が天職の様子。つまり、野田の蒼黒も自信満々???




飲み過ぎたのやら。昨日の記憶には所々、空白がある
日付変わる前には楽勝で天王寺到着のはずが、乗る電車の方向を間違えてしもたの繰り返し
0時35分発天王寺発鳳行き、阪和線最終に息切れしながら滑り込みセーフしたは良かった
気がつくと、三国ヶ丘を通り越し、上野芝に近づいてたのが…
ショボイ駅だからタクシーなんて深夜にゃいないし、第一小金惜しい
三国ヶ丘と上野芝の間にある百舌鳥であれば、世界一デカイ墓場の前を通り、汚宅そう遠くないのに
上野芝だと、小一時間はかかるわ、雨に打たれるわ、メッチャ疲れた(泣)




雨に打たれた理由:「西九条かどっかに、傘忘れた」
今日、西九条に電話かけると、MTが、見当たらないけど探しとくとの事
いつかの上本町や寺田町の帰りにも忘れたので、二度ある事は三度あったワケ
ちなみに、上本町の時は、黄色い折りたたみ傘…BVB大不振の時期であった
昨日は、ショッキングピンクの折りたたみ傘…サクラ不振だと、長居の桜がドン底も無理ない話ってか~

スポンサーサイト