fc2ブログ

Welcome to my blog

迫るショッカー 地獄の軍団 我らを狙う黒い影…

mathichen17

mathichen17

-






金曜日の昼下がり、ジジィ保佐人選任へ向けた段取りの一つである、家庭裁判所調査官の面談が入った
『成年後見制度~成年後見登記制度~』
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html
保佐人に関しては、大賢者Wikipedia様『成年後見制度』、法定後見を参照どーぞ




調査官のオッサンが、名刺交換した司法書士女史に、「珍しいですね~」
司法書士と社会福祉士の肩書並ぶ名刺が珍しいんですと
高島屋で買い物する女史と一緒に堺東へ向かう道中
「司法書士資格だけで、後見人になれます
( * 第三者だと報酬が負担になるため、親兄弟といったド素人が担うのが、世の中普通だよ)
ワタシは成年後見手がけるを見据え、子育て一段落の後3年間勉強し、社会福祉士資格取得しました
まだまだ勉強不足ながら、やはり福祉知識持たないより、被後見人側の立場を理解出来ますからね」
…お坊っちゃまの後見人選任時、田辺から派遣された、お受験脳小娘調査官に聞かせてぇ~よ




mathichenさんが、とある介護職員さんに
「正解は一つの数学でも、解答へ辿り着く思考は千差万別です
実際、答を導き出す理論から攻める教育方法の国ありますよ
一つの方法に拘らず、曖昧な部分を理解するって
詰め込み型受験勉強慣れしていたら困難じゃないですかね」
すると
「答えが3であったとしたら、そこに辿り着く計算は、1+2であろうが、4-1であろうが、6÷2であろうがいい」
言い方を変えると
「価値観は人それぞれというが、普遍的な常識や倫理観はブレない前提での話である」
と同時に
「いろいろな顔持つ100人を仕切るのに、一定の流れは必要。しかし、マニュアル通りには行かない」
餅は餅屋ながら、専門バカみたいなタイプに、福祉のような百人十色的な世界は向かないという意味でやんす




第三者だと報酬が負担になるため、親兄弟といったド素人が担うのが、世の中普通だよと書いたが
仕事あれば生涯おひとり様でいい☆気楽で最高♪や、専業主婦見下す共稼ぎ小娘青二才を
司法書士女史も、「ホント、お子様ですよね」
「独り暮らしのおばあちゃんの年金が、後見人への報酬だけでフッ飛んで行くようなケースが増えています
経済的困窮者には無報酬で後見する事例も増えて来ていますが
定年過ぎても働く事出来ようと、いつ病気になるか知れないし、老後資金バッチリと限りません
介護人が確実に一人確保される在宅介護主体の時代を迎えれば、主婦や独身者の拘束が増えるでしょう
mathichenさんの仰る通り、今後、専業主婦の価値上がります
専業さん見下すなんて、生意気過ぎる。苦労知らずには、タップリ痛い目に遭って貰うべきでしょうね」




女史と高島屋内で解散後、鴻池新田と野田へ行った
気づけば、ありゃま、今夜も午前様~、そこまではヨカッタ
汚宅に着く直前、何か変、背中が軽いと思うたら
ジジィ勘当先応接室画像に映る、黒いリュックサック、どっかに忘れたΣ(゚д゚lll)
結論を書くと、野田に忘れた
午後2時以降に来いというので、ちょうどその時間ピッタリに到着した











財布は、昨秋、高速バスで落として以来、命落としてもカネ落とすな強化中
ただし汚宅の鍵は、リュックの中。堺東のネットカフェで、午前5時過ぎから昼まで寝て過ごした
野田を出た後も、Waltyのソファで昼寝し、ナンバにある、難波さんによる、《なにわ》まで
女優・秋野暢子の恩師であるT先生が、茶漬けを食べていたので、アタシも同じのを




団塊世代初期生まれだっけ、それにしちゃ肉食と甘味ガッツリの体育会系元国語教師
文芸部とバドミントン部の文武両道当時より落ちたものの現役肉食系腐女子
こんなんが同じ場所にいたら、いまどきの小娘青二才は頭が別世界へ飛ぶ確実を少しばかり備忘録をば




「アキちゃん、ワシ何が理解出来へんいうて、いまどき離婚する女の頭悪さやねん
オマエが悪いんやろなのに、慰謝料くれなんて~」

「先生、それを2ちゃんねるでは、伝説の92脳と呼ぶ
妻が有責配偶者なら、子供引き取れる場合の養育費は受け取れるが、慰謝料は、妻が夫に払うもの
それが、妻は無論その親まで加わって、女が無条件に慰謝料貰える言おうものなら、何様やねん思う
離婚されてカネ無くなれば困るんやったら、不倫やゼータクせえへんかったら済む話
その程度の女には基本、高等教育は親のカネ無駄使いするだけ、要らんわ
ま~托卵企んだとか聞くと、育ちの卑しい奴は先代以前から末代まで卑しい証明でしょ」

「それやそれ、親がアホやから、娘や息子までアホになるねんな
男の場合、ワシ同じ男として恥ずかしい
45歳とか50歳過ぎた息子が、特殊な事情も無いのに結婚出来ない
困ってるいう親おるけど、老後に親子共倒れ恐怖教えんと、甘やかすせいや
娘やったら、若い旦那さんがすぐ見つけてくれた磯野貴理子がどれだけ幸運か考えろ
嫁の腹デカイ間の気遣い出来ず、病気やない、稼げ、生活費も自腹切れ、家事も女がやれ
誰の子供をシンドイ思いしながら、十月十日腹に入れてる思うとるんや
自分を助けて貰うにしたかて、相手を助けな、男名乗る資格無い」
「孫守りなどで親に助けて貰うなら、親を助けるも知らなアカン」
「子供への責任は、親にある。親が子供とジジババへの全責任持てへんねんやったら、子供作るな」

「男女双方、結婚したら独身気分とはサヨナラ、自由時間は減るが常識もわからんのが増えたいう事」
「頑張るのは当たり前の話であって評価対象でなく、頑張って生まれた結果が全てやのに
無能にして、責任感や危機感無いくせに、ゆとり教育のツケみたいな糞が増えたな…
危機感といえば、いま現在、日本で一番危機管理能力高いのは、沖縄人や
それと正反対なのが、大阪人
大阪に本社置く企業がどれだけ、東京へ拠点移してるかに始まり、ハシモト阿呆過ぎ~」

「日本の未来は、ガラケー生産終了するらしい2017年に終わるでしょ
個人的にはタブレットだが、職場では仕事上ガラケーと併用する人も困るが
手元不自由なジジババや障害者にすれば、『死ね』言われてるのと同じ
健康な者、つまり痛点持たん者の利益のためだけに、利用機種の選択肢奪うなんて
クソみたいな国に明るい未来は無いわ」

「ワシかて普段は、ガラケーで十分やねん( * 先生は、PC始めとする機械に強い)
アナログあればこそのディジタル
ディジタル特化機能はな、有事の際に生命線が絶たれ、恐ろしい結果生むがわからんのか…」

「先生、『人の価値観はそれぞれ』、あの言葉は大抵、メッチャ気分悪いわ
( * 理由は、当記事前述。都合いい内容を取捨選択し、耳痛い事には聞こえないフリには、中指物)」

「ホンマの常識知らん、何の価値も無い奴の、自分に価値持たせるための言い訳やからな」





ガラ悪く脚色したけど、主義主張には手を加えてまへん
先生は、偏差値低い子を根気強く指導し、東京のそれなりに知れた大学へ送り出したり
女の子が夜中に徘徊しても無関心なクソ親の代わりに、補導された子を迎えに行ったり
何人ものギャルを道踏み外さないようにしたを、皆様踏まえて読んでね




いま、そこにある危機
一見でも平和な時期に認識しておかねば、泣こうが喚こうが、明日では遅過ぎる

スポンサーサイト