fc2ブログ

Welcome to my blog

早過ぎる埋葬、蘇生不可の荼毘…暗黒を蹴り破っての逃走果たす闘争心

mathichen17

mathichen17

-


GK権田“土下座”報道を否定 古巣FC東京に号泣謝罪も

スポニチアネックス 4/2(日) 8:25配信

 鳥栖GK権田修一(28)が2日、自身のツイッターを更新。前日1日の明治安田生命J1第5節・FC東京戦(味スタ)後、古巣サポーターに土下座で謝罪したと一部で報じられたが、これを否定した。

 「1つ、僕の行動が報道で勘違いされてることがあるので訂正させてください。地面に膝と手をついたのは土下座をしたつもりはありませんでした。もちろん土下座コールがあったわけでもありません。これからは謝罪ではなくプレーで感謝の気持ちを皆さんに伝えていけるようにしていきたいと思います!」

 権田はオーストリア2部ホルンに所属した今冬にFC東京からオファーを受けたが、他の海外クラブへの移籍を希望して拒否。その後、鳥栖への移籍が決定した経緯がある。前日は古巣サポーターにあいさつした際に号泣し、ひざまずきながら不義理な移籍を謝罪。「動じないつもりでしたが、普通ではいられなかった」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000085-spnannex-socc
まあ写真見る限りでは、どう見ても土下座。
FC東京を応援するものとしてはあの2失点のミスは逆に心配だし、こういう報道が出ること自体が非常に不愉快。
移籍したんだったら移籍したで堂々とやりなさい
権田はもう鳥栖の選手。確かに東京サポに感謝や謝罪したい気持ちがあるのは理解出来るけど、ちょっと表現がオーバーすぎる。これを機にもっと太々しくなって、スーパーセーブを連発してほしい。
どっちにしてもプロがいちいちピーピー泣かんでよろしい。
権田の人の良さがマイナスに出た感じだが、何処に移籍するかは個人の専管事項で全く気にする必要はない。大久保の能天気ぶりをここでは、見習うべき。
以前降格した時も取り乱していたけど、精神的に不安定な人なのかな? プロのGKとしては厳しいかもね。
こういうところがなければ権田はもっと上に行けると思う
GKでメンタル弱いならもうダメじゃん。
そんな古巣相手でメンタル不安定なら昨日は赤星にしといた方が良かったのかな。

2失点目も3失点目もミスで完全に負けムードだったのに追いついた鳥栖のチームとしてのメンタルはスゴイと思うが。

鳥栖サポにも土下座ものの内容でしたな...
権田選手のメンタル面がどうとかよりFC東京サポーター達の「やっちゃった」コールの方が問題だし最低だったと思います。
いつもjリーグ見て思うけど、サポーターと選手の距離感がおかしくない?

ピッチと客席で泣いたり叫んだり。

Jリーグってなんか変





昨日珍しく、「たぬきやられるなよー」(横浜のマリちゃん食った余裕かね)
これでまた、昭和町から苦情メール飛んで来そう




2014年秋、万博で権ちゃん脳震盪の何日か後、某蒼黒応援段に「オラオラ~、謝れぃ」
恫喝してスミマセンさせたのは他ならぬアタシですと述懐しといて
どう見ても土下座に見える写真ね
狸蕎麦を共食いしながら眺めた感想:「荼毘に付す」
古巣相手にって自分の中でダービー気分だろうよ、複雑な面あると思うけど
プロやったら「オラオラ~」くらいで構えんかい
ったく、焼香したい気分に陥るわ




荼毘に付すといえば
https://blogs.yahoo.co.jp/borussiamagdala/33015131.html

ゲルゼンキルヒェン、ドルトムント両市民の見えない場所でなら、仲良くするのは許す
公式には、頭に虫湧くほど血が沸騰する犬猿の仲らしく、ツンツンし合っとけッ
ったく、シャルケ所属何年目よ。青いユニ纏って生まれて来ない外様だと、青い血なんて流れないのやら
独逸乙女なんて、昨日、味スタの試合、東京vs柏をTVで観ていて、武藤の2得点には素直に喜んだのに
糞シャルケ上がりのエドゥーが、黄色から2得点も決めおった

青くなったり赤くなったり…黄色い声も出えへんわ

「今夜の敵地ルール・ダービ-に、縁起悪い、幸先いくない!」と悩んだぞ
…坊主が還俗したって憎けりゃ脱いだ袈裟まで憎いが宿敵関係いうもんよ




宿敵対決って続く時はゾロゾロ続くもんだ
ルール・ダービーの前後に、ドイツの海越えた宿敵国では
マージーサイド・ダービー:1-1
北倫敦ダービー:1-1
…というのは、2014/9/27(土)





絶好調の香川真司に地元紙は単独最高評価「ダービーで輝きを放った」「ドルトムント攻撃の軸」
GOAL 4/2(日) 7:16配信

ボルシア・ドルトムントMF香川真司は1日に行われたブンデスリーガ第26節でシャルケとのルールダービーでアシストをマーク。地元メディアで「攻撃の軸」として絶賛された。

前半はチームとともにさほど相手ゴールに迫れなかった香川だが、53分にはデンベレからのスルーパスに反応し、そのままシャルケ最終ラインを突破。ボールをゴール左前に運んだところ、右に走り込んだFWピエール=エメリク・オーバメヤンにお膳立てすると、エースストライカーが押し込み、ドルトムントが先制した。

その後勢いづいた様子の香川はさらに58分にもオーバメヤンに絶妙なパスを送るなど、存在感を発揮したが、追加点には至らず。自身も71分、今度はオーバメヤンからのボールで好機を迎えたが、頭で合わせられなかった。シャルケは最終的に77分にはDFティロ・ケーラーによるゴールで追いつき、試合は1-1の引き分けに終わったものの、それでも地元メディアは87分までプレーした香川のパフォーマンスを絶賛した。

評価記事を「香川はシャルケとのダービーで輝きを放った」と題したドイツ紙『WAZ』では香川に対する評価は「1.5」。それぞれ「2」をつけられたGKロマン・ビュルキ、DFソクラティス・パパスタソプロス、FWウスマン・デンべレを上回り、チーム単独最高点に輝いた。寸評でも「ドルトムントの攻撃の軸。1-0の前に、オーバメヤンに横パス(53分)。同FWへの縦パスでその他にもビッグチャンスを演出した。すべてのパスが届いたわけではなくてもドルトムントの大半の攻撃に関与していた」と高く評価された。

『ルールナハリヒテン』は「香川はやはり“ダービー・スペシャリスト”」と題した評価記事のなかで香川のプレーに「2」をつけ、単独ベストとした。オーバメヤンやデンべレに「4」と厳しい同紙は、GKビュルキ、DFマルク・バルトラに「2.5」と香川に次ぐ点数をつけている。香川については「オーバメヤンの1-0をアシストした彼はその他の場面でもドルトムントでベストの1人。(アシスト)直後のオーバメヤンへの優れたパスでもそれを示した」と記されている。

一方、『ビルト』はフェリックス・パスラック(「4」)を除くドルトムント全員に「3」と及第点をつけた。マッチレポートではアシストの場面について、デンべレからのボールを受けた香川は「ファーストタッチで(シャルケDF)ヘヴェデスを交わし、完全にフリーで(相手GK)フェアマンの正面に現れると、11メートルの位置から押し込むだけのオーバメヤンに“利他的“にボールを渡した」と報じている。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000044-goal-socc

2017.4.2
「勝利を決める2点目を奪えなかった」

FCシャルケ04との第150回レビアダービーを1-1の引き分けで終えたボルシア・ドルトムント。トーマス・トゥヘル監督は「後半はそれまで以上に優位に立ち、奪うべくしてリードを奪ったが、勝利を決める2点目のチャンスを逃し続けてしまった」と語った。
 

試合を振り返って:
我々が長時間にわたってボールを支配し、主導権を握った試合だったが、シャルケの守備が非常に厳しく、わずかなスペースしか与えてくれなかったため、テンポを上げることができなかった。プレーの判断に迷う局面もいくつか見られたね。後半はそれまで以上に優位に立ち、奪うべくしてリードを奪ったが、勝利を決める2点目のチャンスを逃し続けてしまった。

 

逃したチャンスについて:
オーバがこの日最大のチャンスで顔を上げ、味方へのパスを選択したことがすべてを物語っている。あれは彼が自分の得点数だけを考えていない証拠だ。残念ながら得点には結びつかなかったが、仮に自分で狙って外していれば、なぜパスを出さなかったと言われていたに違いない。ポストに嫌われたウスマヌのシュートも、非常に正確かつコントロールされたものだった。ボールがポストの内側にはね返され、ゴール前を横切っていったのは、わずか数センチの差に過ぎない。

 

シャルケの同点ゴールについて:
負傷したシュメレを欠き、2本のCKを守らなければいけなくなったのは不運だった。その2本目のCKから失点してしまったからね。決定機を2度外したあとに同点ゴールを許せば、その代償を払わされるものだ。なぜ1-1になったのかは自問自答するしかない。観客の声援に後押しされ、非常に感動的かつ激しい攻防が繰り広げられた。どちらに転んでもおかしくなかったと思う。終盤にハンドでPKを取られなかったのは幸運だった。明らかにPKという場面ではなかったが、笛を吹かれていてもおかしくなかった。


オーバメヤンのゴールパフォーマンスについて:
横柄で敬意が欠けているという印象は受けなかった。むしろイエローカードを受けたことが問題だね。普段とは違う喜び方があるのもダービーだと思う。あれはシャルケ04に何かを誇示する意図ではなく、自分たちのファンと一緒に喜びたかっただけだ。

 

マルセル・シュメルツァーの負傷について:
競り合いで身体をひねり、背中を痛めてしまった。ひどい痛みがあったわけではない。現時点では、火曜日の試合(ハンブルガーSV戦)に出場するのは極めて難しいとしか言えない。


2017/4/01(土)も、レッズとBVBが続いた(偏愛なるヴェンゲルさんは今夜、マンチェスター・シティ戦)




2012/4/14(土) なんて、FA準決勝でのマージーサイド・ダービーが、ボルシア・ダービーと同日だった
mathichenさんはこの世に一人しかいな~い
同じ日にダービー2試合なんて、レッズを忘れるに決まってるわッ
…というのは、現レッズ指揮官がBVBから栄転する前の話
そーいえば、EL準々決勝でのレッズvsBVB、あれもダービーと言える悪夢からもおじき一周忌よねは置き
J-Sports4でマージーサイド・ダービー、続いて、ニコニコ生放送でルール・ダービーを観た




マネが倒れた場面、ウゲゲゲッ
実況&解説の言う通り、両チームとも、インターナショナルマッチ明け
ランチタイムにダービーやれなんて厳しい
クロップがクラブ史上初となるダービー3連勝指揮官を記録し、3-1勝利はメデタイ

1    Chelsea    29    22    3    4    60    23    37    69
2    Tottenham Hotspur    29    18    8    3    57    21    36    62
3  Liverpool    30    17    8    5    64    37    27    59
4    Manchester City    28    17    6    5    54    30    24    57
5    Manchester United    28    14    11    3    42    23    19    53
6    Arsenal    27    15    5    7    56    34    22    50
7    Everton    30    14    8    8    52    33    19    50

ヴェンゲルさんが、シティを倒すor無謀なら引き分ける
お願いしたい




ルールダービーで活躍とかクロップ時代以来じゃね?ノイアー相手にゴール決めた衝撃はすごかったな
変えなかったら勝ってたかもよ
アシストか 香川らしい
あれほど完璧なごっつぁんゴールの演出は久しぶりに見た。オバも嬉しかっただろう。代表後は調子落とすっていうジンクスを自分で見事に跳ね返したね
香川にはやたらゴールを期待されますが、FWとしてはかなり異質な選手なので中盤でチャンスメイクを任せてたほうが良いでしょうね。
もしもドルトムントが香川を若手重視で今シーズンで放出しても今のレベルなら絶対他の良いチームに移籍出来る。
香川はプレーする舞台さえ与えれば必ず活躍する。この調子で代表でも頑張ってほしい。
香川にはのびのびできる環境を与えるべき!今がまさにそれ。活躍することでどんどん好転していくタイプ。
この称賛のコメントの中に、どのくらい手のひら返しが含まれてるんだろうか?
これくらいの活躍なんて当たり前だし、結局使い方なんだと思うけどね。
チーム全体にも言えるけど。


勝ちきれないところが、今のドルトムントを象徴してる。
怪我人が多いとは言え、これだけのメンバ-を揃えてるのに、この勝ち点は少なすぎる。

バイエルンに最後に勝ったのはいつなの?
2016年11月20日 • 2:30 • ズィグナル・イドゥナ・パルク, Dortmund
主審:T
. Stieler • 観客:81360
…つい最近を知らんとは、クラブは二の次で、隠れエース様しか興味持ってへん証拠や





『香川真司、ドルトムントでの将来は不透明…SD「話し合いはまだ」』
http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/2017/03/30/34144262/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%B0%86%E6%9D%A5%E3%81%AF%E4%B8%8D%E9%80%8F%E6%98%8Esd%E8%A9%B1%E3%81%97%E5%90%88%E3%81%84%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%A0
「香川のドルトムントにおける契約は2018年までとなっている
お得意のダービーマッチで契約延長へのアピールができるだろうか」
四捨五入したら三十路やで、女房と畳+選手も新しいのがエエわ

アタシに権限あれば、いつでも長居の桜への返品要請に応じる
(取れるカネは是が非でもボッタクリ、無論クーリングオフ不可)





敢えて擁護するなら、「香川の宿敵は、監督」
もっともソコソコ出番貰えてはいる
木曜日の昭和町で、「ま、CLで得点決める大活躍見せなアカンな」と意見一致した
欧州戦線の大きな舞台で、次ラウンドに駒を進める大貢献する
そしたら、トゥヘルが薄らハGを地べたにスリスリしながら謝罪し、表エース様格上げしてくれるかもよ

狸ならぬ手抜きの本日

『3-0:ハンブルクに快勝、香川大活躍!』
http://www.bvb.jp/news/%e9%80%9f%e5%a0%b1%ef%bc%9abvb-3-0-%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%af%e3%80%81%e9%a6%99%e5%b7%9d1g1a%ef%bc%81/

アタシの悪態を聞きつけ、頑張ったのかね???
長居に埋葬されたくない努力だったりして!!!

2017/4/5(水) 午後 3:28 mathichen


スポンサーサイト